本文へ
文字サイズ
拡大
縮小
色の変更
標準
1
2
3
  • トップ
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign language
  • 暮らし・安心
    • 防災・国民保護
    • 救急・消防
    • 安全・安心・相談
    • 届出・証明書
    • 市税
    • 保険・年金
    • ごみ・リサイクル・衛生
    • 住まい・生活環境
    • 雇用・労働
    • 市民活動・ボランティア・人権
    • 選挙
    • 公共交通・市営駐車場
    • 火葬場・墓地
  • 子育て・教育
    • 母子の健康
    • 子育て支援
    • 保育園・幼稚園
    • 小中学校
    • 手当・助成
    • ひとり親家庭支援
    • 教育・健全育成
    • うべきっず
  • 健康・福祉
    • 成人の健康
    • 医療
    • 健康保険
    • 障害者福祉
    • 高齢者福祉
    • 介護保険
    • その他の福祉
  • 教養・イベント
    • 歴史・文化財
    • 彫刻とうべ
    • 宇部市立図書館
    • 宇部志立市民大学
    • 社会教育・生涯学習
    • 祭り・催し
    • 文化・芸術
    • スポーツ・レクレーション
    • レノファ山口FCを応援しよう!
    • ナナシマチ
    • 宇部市・宇部市教育委員会後援申請
    • ときわ公園公式サイト
    • ときわ動物園公式サイト
    • ときわミュージアム公式サイト
  • まちづくり・ビジネス
    • うべで暮らしませんか
    • 本庁舎建設への取組
    • 環境保全
    • 都市計画・景観・緑化
    • 建築・開発・土地
    • 道路・河川
    • 上下水道
    • 産業
    • うべ元気ブランド
    • 中山間地域づくり
    • 募集・入札・契約
  • 市の紹介・市政
    • 宇部市の紹介
    • 遊びに来ませんか うべ
    • 市長室
    • 市議会
    • 行政視察受け入れのご案内
    • 計画・施策
    • 財政
    • 統計
    • 情報公開
    • 広報・広聴
    • 職員募集・人事・給与
    • 監査
    • 合併
    • 市役所のご案内
    • 宇部市条例規程類集

トップ > 市の紹介・市政 > 市長の部屋 > 選挙公約 > 選挙公約「改革と成長の戦略プラン100」

ここから本文です。

選挙公約「改革と成長の戦略プラン100」

地域経済活性化の推進(47項目)

内容 目標
産業力を強化し、地域に雇用と働きがいを生み出す 【現在のアクションプランと合わせて新規雇用創出2,000人を目指す】
中小企業の活力強化、起業などの支援策の拡充 8件
市内企業と進出企業の連携促進事業 8件
市長のトップセールスを継続し、企業立地をめざす 15件
優れた技術を持つ中小企業が活躍する「メイド・イン・ウベものづくり」支援事業 8件
宇部港、橋梁、道路、下水道などインフラ整備の促進  
福祉医療分野人材育成支援、中小企業人材マッチング制度創設  
再生可能エネルギー導入促進。宇部版スマートコミュニティモデル事業立ち上げ 4件
公共施設への太陽光発電屋根貸し制度創設  
バイオマスタウン構想による新ビジネスの創出 4件
環境・医療・福祉・観光交流などのビジネス創出件数 10件
産学公連携による研究開発の実用化、事業化、起業化件数 70件
環境にやさしい資源循環型のまちづくり加速化事業 10件
カーボン・オフセットを実施した事業数

20事業

生ゴミの資源化促進事業。実証実験から本格実施 希望自治会等
新たな資源循環システム化 4品目
一人一日当たりのごみ排出量 900グラム
資源リサイクル率 40パーセント
保全活動によって整備された竹林面積 15ヘクタール
学校給食残さリサイクル率 100パーセント
中心市街地の賑わい創出のため市庁舎建替えに伴う総合的整備計画を策定  
街の顔としての宇部駅、宇部新川駅、山口宇部空港周辺の整備  
街なかイベント広場設置による魅力あるイベント創出 50件
中心市街地の空き店舗率 10パーセント以下
中心市街地の定住人口 7,000人以上
地域の伝統文化や特色・資源を活かした「ふるさと再発見プロジェクト」 10件
花であふれるまちづくり「新たな花いっぱい運動」の展開による「緑と花と彫刻のまちづくり」の推進 8件
今富ダム・丸山ダム・小野湖・未来湖の4ダム湖をつなぐ花回廊構想策定と事業実施 4件
霜降山・平原岳・荒滝山・日の山の市民憩いの山づくり構想策定と事業実施 4件
海水浴場、釣り場、浜辺散策などウォーターフロント整備構想と事業実施 4件
学びの森くすのき・こもれびの郷・アクトビレッジおのをつなぐ伝統文化交流事業 8件
うべふるさとツーリズムへの参加者数 年間2,000人
産業観光バスツアー等の参加者数 年間3,000人
山口宇部空港を活用した観光パック商品の開発 10件
山口宇部空港利用の国内外のチャーター便の増加  
攻めの農林水産業。海の幸・山の幸の恵みを活かしたおいしいふるさと「食」づくり、うべ元気ブランドの普及促進事業 10件
企業の農業参入 18社
集落営農法人数 8経営体
6次産業化に向けた加工商品の開発品目数 5品目以上
宇部版シーマート、海水浴場、釣り場、里海づくりなどのウォーターフロント整備  
ほ場整備実施地区内の耕作放棄地の面積 ゼロをめざす
新たな市民農園制度の創設  
学校給食で使用する地元食材(野菜・魚・果実等)の使用率(金額ベース) 40パーセント
障がい児・者の自立支援、社会参加促進、就労支援事業 8件
市役所内障がい者就労ワークステーションの拡充。民間事業所との連携強化  
生涯現役社会づくりの促進  
高齢者就労支援強化、シルバー人材センター登録者数に対する就業者の割合の増加 80パーセント

常盤公園全国ブランド化(10項目)

内容 目標
市民憩いの公園+観光施設・動物園+エコパーク+防災拠点+障がい者の働く公園+UBEビエンナーレ文化スポーツ公園としてさらなる整備の促進  
動物園ゾーンのリニューアル整備 平成27年度完成
花いっぱい運動記念ガーデンの整備 平成26年度完成
常盤公園の入園者数 【平成26年度から平成29年度までに累計200万人】
UBEビエンナーレの来場者数 10万人
花と緑の倍増計画の早期実現  
ときわ公園から街なかへ、さらに、北部地域への観光交流ルート開発 4件
国のガイドラインに基づく安全管理体制を整備し段階的に白鳥を復活  
次世代エネルギーパーク化の具体化(再生可能エネルギーの導入推進)  
スポーツ広場の一部芝生化  

「教育」「福祉」「健康づくり」「文化・スポーツ」の向上(22項目)

内容 目標
学校教育水準の向上  
「確かな学力・豊かな心・健やかな体」を育む教育を推進  
スポーツ、文化、芸術、自然科学、野外体験等市内外のトップアスリートや専門家の直接指導を受ける「子ども夢教室」の開催 16回
地域と連携し、コミュニティ・スクールを推進。
学校安心支援体制の強化によって、いじめや不登校問題など支援を拡充。
特別支援教育と福祉の連携をさらに進め、充実を図る。
 
子育てと仕事の両立支援強化(保育から学齢期までの切れ目のない支援対策強化)  
子育て支援の強化と環境整備の促進、子どもプラザ(遊び場づくり)整備  
楽しい親子参加イベントの創出 12件
子育てつどいの広場利用者の延べ人数 年間50,000人
学童保育施設の整備と保育内容の拡充  
医療・介護・福祉一体化の地域ケア推進 4件
独居高齢者支援・認知症対策強化事業 8件
宇部市の(仮称)健康づくり条例を制定し、まちづくり、ひとづくり、健康づくりの一体化を図り、市民の健康増進、健康長寿を推進。  
乳幼児医療費・ひとり親家庭医療費の無料化  
予防医療の推進、ワクチンの公費助成の推進  
40歳代、50歳代の特定健康診査の受診率 20パーセント
「がん患者にやさしいまちづくり」の拡充、予防からターミナルケアまで支援事業 8件
(仮称)宇部市文化振興財団を中心に文化の香るまちづくり、文化活動を担う人材の育成と活躍の場の創出、多彩な文化芸術活動を促進  
市民美術館の創設  
UBEビエンナーレの名実ともに世界一を目指す。彫刻のあるまちづくりの推進  
伝統文化(書道・華道・茶道・三曲・舞踊など)活動拠点整備  
箏曲コンクールの全国ブランド化を目指す  
総合型スポーツクラブ、スポーツ振興  

安心・安全に暮らせるまちづくりの推進(12項目)

内容 目標
老朽化した市庁舎や公共施設の改築等の計画策定と段階的実施  
市内小中学校の耐震化の推進 100パーセント
防災士の活動支援、防災士と自主防災組織の連携事業 10件
通学路の安全対策促進  
「あんしん歩行エリア」交差点段差解消箇所 200か所
自治会など地域コミュニティ活動への支援強化  
合併道路「立熊沖田線」の完成  
老朽化した社会インフラの計画的改修と高潮防災事業の推進  
犯罪のない明るいまちづくりの推進  
地域福祉の増進  
悪質商法対策など安心消費生活のための消費生活リーダーを増やす  
自転車駐輪場収容台数 200台

新たな行財政改革などまちづくりの基盤づくり(9項目)

内容 目標
市制施行100周年に向けた市民委員会の創設  
若い世代をはじめ多くの市民参画によって、未来志向のまちづくりを推進する「(仮称)宇部未来センター」を創設  
新たな行財政改革計画を策定し、スリムで効率的な行政運営を促進。
民間活力の導入促進。
 
土地開発公社の解散に伴う債務(約87億円・平成25年3月末)の計画的返済に着手  
協議会・審議会の女性委員比率 50パーセント
市民と行政が協働して行う公民連携のまちづくり推進事業 50件
人権擁護推進事業の拡充 4件
市職員の人材育成基本方針を策定。職員力・組織力の向上を図る。  
市長の退職金50%削減・給与20%削減を継続 退職金50パーセント削減
給与20パーセント削減

お問い合わせ

組織名称:総合政策部 政策企画課 政策推進係

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8113

ファックス番号:0836-22-6008