トップ > 市の紹介・市政 > 計画・施策 > 国際化推進 > 国際ボランティア制度

ここから本文です。

更新日:2018年7月4日

国際ボランティア制度

宇部市国際ボランティア登録制度のご案内

市では国際ボランティア(ホストファミリー・語学・文化講師)を希望される方にご登録いただき、市内の様々な分野でボランティア活動に参加していただく「宇部市国際ボランティア登録制度」を設けています。また、ホストファミリー・通訳などのボランティアを必要とされている団体などから、市にボランティアの紹介依頼がありましたら、依頼内容に適したボランティア登録者(以下「ボランティア」という。)を紹介いたします。

国際ボランティア登録制度の仕組み

(以下の画像は視聴覚障害者の方未対応です。)

フロー図

国際ボランティアの登録にあたって

国際ボランティアの種類

ホストファミリー

外国人の方を家庭に招待してご家族との交流を深め、個人レベルでの国際交流を深めていただくと同時に、外国人の方に日本の文化や生活、日本人に対する理解を深めていただきます。

語学ボランティア(通訳・翻訳)

観光案内、交流行事、外国人が生活するにあたっての諸手続きの補助などの通訳や文書の翻訳をしていただきます。

文化講師ボランティア

海外の紹介(文化・生活・歴史・料理・会話など)や国際交流・協力活動についての経験を、地域・学校等で開催される講座などで話していただきます。または、外国人の方に日本の伝統文化の紹介をしていただきます。

国際ボランティアの登録方法

「宇部市国際ボランティア登録申請書」に必要事項を記入し、観光・グローバル推進課に提出してください。申請書は観光・グローバル推進課に設置しています。また、PDF版がダウンロードできます。
(以下のファイルは視聴覚障害者未対応です。)

なお、電子申請による登録もできます。

ボランティア活動における注意事項

  1. ボランティアは、原則として無報酬で活動を行うこととします。(但し、交通費、食費、材料費等の実費は依頼者の負担となります。なお、ホームステイに係る実費負担についての詳細は、依頼者との協議のうえ決定してください。)
  2. ボランティアの活動中に事故が発生した場合、依頼者は事故が発生した日から30日以内に観光・グローバル推進課までご連絡ください。
    宇部市市民活動補償
  3. 個人情報に係ることは秘密厳守でお願いします。

国際ボランティアの紹介依頼にあたって

市が公的機関・民間活動団体などから通訳等のボランティアの紹介依頼を受け、ボランティアに活動内容をお伝えして応諾をいただいたのち、市が依頼者にボランティアを紹介します。その後はボランティアと依頼者との間で活動の打ち合わせを行ってください。ボランティア紹介依頼の申込みにあたり、下記の条件をご確認ください。

交通費等の実費の負担

ボランティアは、原則として無報酬で活動を行うこととしておりますが、活動に伴う交通費、食費、通信費等の実費は、依頼者が負担してください。(謝礼を払う意思がある場合は、ボランティアと直接協議のうえ決定してください。)ただし、ホームステイに係る実費負担についての詳細は、依頼者とボランティアで協議のうえ決定してください。

ボランティア活動中の事故

ボランティアの活動中に事故が発生した場合、依頼者は事故が発生した日から30日以内に観光・グローバル推進課までご連絡ください。
宇部市市民活動補償

緊急あるいは不測の事態でボランティアが活動不能となった場合、市は責任を負うことができませんのでご了承ください。

国際ボランティアの紹介依頼方法

「宇部市国際ボランティア紹介依頼申込書」に必要事項を記入し、観光・グローバル推進課に提出してください。申込書は観光・グローバル推進課に設置しています。また、PDF版がダウンロードできます。
(以下のファイルは視聴覚障害者未対応です。)

なお、電子申請による紹介依頼もできます。

申込みを受けてボランティアを紹介するまでには期間を要しますので、早めにお申し込みください。

宇部市国際ボランティア登録制度実施要綱

宇部市国際ボランティア登録制度実施要綱(PDF:65KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:観光・シティプロモーション推進部 観光・グローバル推進課 観光・グローバル推進係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8353

ファックス番号:0836-22-6083