本文へ
文字サイズ
拡大
縮小
色の変更
標準
1
2
3
  • トップ
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign language
  • 暮らし・安心
    • 防災・国民保護
    • 救急・消防
    • 安全・安心・相談
    • 届出・証明書
    • 市税
    • 保険・年金
    • ごみ・リサイクル・衛生
    • 住まい・生活環境
    • 雇用・労働
    • 市民活動・ボランティア・人権
    • 選挙
    • 公共交通・市営駐車場
    • 火葬場・墓地
  • 子育て・教育
    • 母子の健康
    • 子育て支援
    • 保育園・幼稚園
    • 小中学校
    • 手当・助成
    • ひとり親家庭支援
    • 教育・健全育成
    • うべきっず
  • 健康・福祉
    • 成人の健康
    • 医療
    • 健康保険
    • 障害者福祉
    • 高齢者福祉
    • 介護保険
    • その他の福祉
  • 教養・イベント
    • 歴史・文化財
    • 彫刻とうべ
    • 宇部市立図書館
    • 宇部志立市民大学
    • 社会教育・生涯学習
    • 祭り・催し
    • 文化・芸術
    • スポーツ・レクレーション
    • レノファ山口FCを応援しよう!
    • ナナシマチ
    • 宇部市・宇部市教育委員会後援申請
    • ときわ公園公式サイト
    • ときわ動物園公式サイト
    • ときわミュージアム公式サイト
  • まちづくり・ビジネス
    • うべで暮らしませんか
    • 本庁舎建設への取組
    • 環境保全
    • 都市計画・景観・緑化
    • 建築・開発・土地
    • 道路・河川
    • 上下水道
    • 産業
    • うべ元気ブランド
    • 中山間地域づくり
    • 募集・入札・契約
  • 市の紹介・市政
    • 宇部市の紹介
    • 遊びに来ませんか うべ
    • 市長室
    • 市議会
    • 行政視察受け入れのご案内
    • 計画・施策
    • 財政
    • 統計
    • 情報公開
    • 広報・広聴
    • 職員募集・人事・給与
    • 監査
    • 合併
    • 市役所のご案内
    • 宇部市条例規程類集

ここから本文です。

更新日:2014年10月17日

人口減少対策

総務省の発表によると、住民基本台帳に基づく平成26年1月1日時点の日本の総人口は1億2643万人で5年連続の減少となっています。

宇部市においても人口の減少の進行とともに、働き手となる納税者の減少などにより、市税収入の減少や、高齢化率の上昇による医療・介護等の経費の増加など、さらに厳しい財政状況が予想されており、将来を見据えた様々な取り組みや、人口減少社会にあっても都市活力を向上させていくための創意工夫が求められています。

そこで、自由な発想やユニークなアイデアで人口減少に対応する新たな施策を立案するため、平成26年8月に県内初の若手職員による「人口減少対策プロジェクトチーム」を設置しました。

今後、そのチームにより提案された内容をもとに、実施に向けて取り組んでいきます。

人口減少対策プロジェクトチーム市長報告会

平成26年10月9日(木曜日)、宇部市役所において、県内初の若手職員による「人口減少対策プロジェクトチーム」市長報告会を実施しました。

報告内容

「地域の魅力アップ」

  • 「山口宇部空港“空の駅”」施策
    年間利用客84万8千人(2013年)の山口宇部空港が、利用客のただの通過点となっていることから、山口宇部空港に「おしゃれ」をコンセプトとしたホテルやカフェ、自由に出入りできる親子の遊び場等を設置することにより、ビジネスマンの利便性向上、若者を中心とした集客率の向上、子育て環境の充実などを図り、交流人口の増加や地域活性化による定住人口の増加施策を提案

「雇用と生活基盤の強化」

  • 「Uターン支援」施策
    Uターンや就職に関する親の影響が高いというフィールド調査等の結果から、子どもの地元就職を保護者に協力してもらう仕組みづくりによる定住人口の増加施策を提案
  • 「結婚支援」施策
    男女のコミュニケーション能力の向上や出会いの場の提供、また子どもの結婚を願う親が協力できる体制づくりといった結婚支援による定住人口の増加施策を提案

「産み育てやすい環境づくり」

  • 「住環境サポート」施策
    生活基盤となる一戸建て住宅を購入するのは、30代から40代前半の子育て世代に多いという調査結果から、市内遊休地に低価格建売住宅団地を整備し、その団地内の建売住宅を購入した市民、転入者に助成金を交付することにより、子育て世代の転入促進及び転出抑制を図るという定住人口の増加施策を提案
  • 「子育てサポート」施策
    「居住地に近い小学校区内の保育園への入園」と「子どもが0歳から2歳の間に職場復帰できる環境」を、子育て世代が保育園に対して望んでいるというフィールド調査等の結果から、各小学校区内に3歳未満児の保育を行う小規模保育施設を整備するという女性が社会進出しやすく子育てしやすい環境づくりによる定住人口の増加施策を提案

「医療・福祉の充実」

  • 「予防医療拡充」施策
    乳幼児医療費や子ども医療費の助成は各自治体で上限に違いがあり、医療費負担は軽ければ軽いほうがいいという意見に対して、財政負担が重く「ばらまき」であるとの批判もあるため、医療費助成ではなく特定予防接種の無料化等の予防医療施策の拡充という子育て世帯負担軽減による定住人口の増加施策を提案
  • 「放課後教育の充実による学力向上」施策
    子どもを安心して任せられる居場所が少なく、子どもの学習習慣のつきにくさによる学力の低さといった保護者の不安があることから、小学生の放課後の居場所を確保できる施設整備や子どもの学力向上のための放課後学習プログラムの充実という子育て世代の転入促進による定住人口の増加施策を提案
地域の魅力アップ
地域の魅力アップ
雇用と生活基盤の強化
雇用と生活基盤の強化
産み育てやすい環境づくり
産み育てやすい環境づくり
医療・福祉の充実
医療・福祉の充実

プロジェクトチームメンバー

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:総合政策部 政策企画課 政策推進係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8113

ファックス番号:0836-22-6008