トップ > 市の紹介・市政 > 情報公開 > 個人情報保護制度とは

ここから本文です。

個人情報保護制度とは

 市では、平成12年10月1日からスタートした情報公開制度に併せて、宇部市電子計算機処理に係る個人情報の保護に関する条例を改正しました。
これまで、電子計算機(コンピュータ)で処理している個人情報について定めていた個人情報の保護に関する条例を、市が保有するすべての個人情報について適用するとともに、市民の皆さんが自分の個人情報の開示や訂正などを求め、自分の情報が適正に管理されているかどうかを知ることができるように内容を一部改め、名称も宇部市個人情報保護条例としました。
また、平成17年4月1日から個人情報保護法が全面施行され、個人情報に関する地方公共団体の責務等が定められたこと、国の行政機関に係る個人情報保護法制が充実・強化されたことなどを踏まえ、本市においてもより一層の個人情報の保護対策を図るため、内容を一部改めました。

詳細は以下のページをご覧ください。