本文へジャンプします。

本文へ
文字サイズ
拡大
縮小
色の変更
標準
1
2
3
  • トップ
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign language
  • 暮らし・安心
    • 防災・国民保護
    • 救急・消防
    • 安全・安心・相談
    • 届出・証明書
    • 市税
    • 保険・年金
    • ごみ・リサイクル・衛生
    • 住まい・生活環境
    • 雇用・労働
    • 市民参加・人権
    • 選挙
    • 公共交通・市営駐車場
    • 火葬場・市営墓地
  • 子育て・教育
    • 母子の健康
    • 子育て支援
    • 保育園
    • 小中学校
    • 手当・助成
    • ひとり親家庭支援
    • 教育・健全育成
    • うべきっず
  • 健康・福祉
    • 成人の健康
    • 医療
    • 健康保険
    • 障害者福祉
    • 高齢者福祉
    • 介護保険
    • その他の福祉
  • 教養・イベント
    • 歴史・文化財
    • 彫刻
    • 宇部市立図書館
    • 宇部志立市民大学
    • 社会教育・生涯学習
    • 祭り・催し
    • 文化・芸術
    • スポーツ・レクレーション
    • 宇部市・宇部市教育委員会後援申請
    • ときわ公園公式サイト
    • ときわミュージアム公式サイト
    • 宇部地域SNS「うべっちゃ」
  • まちづくり・ビジネス
    • 環境保全
    • 都市計画・景観・緑化
    • 建築・開発・土地
    • 道路・河川
    • ガス・上下水道
    • 定住
    • 産業
    • うべ元気ブランド
    • 中山間地域づくり
    • 募集・入札・契約
  • 市の紹介・市政
    • 宇部市の紹介
    • 観光案内
    • 市長室
    • 市議会
    • 計画・施策
    • 財政
    • 統計
    • 情報公開
    • 広報・広聴
    • 職員募集・人事・給与
    • 監査
    • 合併
    • 市役所のご案内
    • 宇部市条例規程類集

ここから本文です。

市長の活動

2011年2月28日(月曜日)

市長記者会見

市長記者会見の写真1
○第2次宇部市地域福祉計画(素案)に対する意見を募集。3月1日~15日まで。問い合わせ・提出先は、社会福祉課。
○宇部市スポーツ振興計画(素案)に対する意見を募集。3月1日~15日まで。問い合わせ・提出先は、スポーツ振興課。
○恩田運動公園野球場のネーミングライツパートナーにユーピーアール株式会社を決定。愛称は、ユーピーアールスタジアム。契約予定期間は、平成23年4月1日~26年3月31日までの3年間。命名権料は、9,000,000円(3年間)。


ランチ・ミーティング

ランチ・ミーティングの写真1
 今回の中堅職員とのランチ・ミーティングは、市民環境部の主任職の職員10人。取り組んでいる業務内容や家庭生活などを自己紹介しながらの懇談。
 笑顔で親切・ていねいな窓口業務につとめていること、職場の協力のおかげで出産・育児ができていること、自転車通勤で健康になったこと、スポーツ少年団での指導のことなどが話題に出ました。
 私からは、健康に気をつけ、市民の信頼を裏切らないように業務に取り組んでほしいと伝えました。


「赤ちゃんの駅」表示物を授与

「赤ちゃんの駅」表示物を授与の写真1
 山口銀行宇部支店に「赤ちゃんの駅」表示物(のぼり旗、プレート、ポスター)を授与。
 「赤ちゃんの駅」は、外出時におむつ替えや授乳のために気軽に自由に立ち寄ることができる施設です。
 3月1日から開始するこの事業の登録第1号店は山口銀行宇部支店。
 この事業によって、乳幼児を連れての外出がしやすい環境を整え、子育てしやすいまちづくりを進めていきます。


2011年2月27日(日曜日)

第26回西岐波シーサイドゆっくり走ろう大会へ出席

第26回西岐波シーサイドゆっくり走ろう大会へ出席の写真1
 第26回西岐波シーサイドゆっくり走ろう大会の開会式へ出席。西岐波体育振興会主催。
 コースは、床波漁港前から白土海水浴場方面の折り返しで、1、2、3、5kmの4コース。自然海岸の感触と空気をゆっくり走りながら楽しむため、タイムは取りません。
 子どもからお年寄まで約300人の参加者がふるさと西岐波の海を左右に観ながら、自分の体力に応じてゆっくり走り、ふれあいの輪を深めました。


第9回ひな茶会へ出席

第9回ひな茶会へ出席の写真1
 西宇部ふれあいセンターで開催された第9回ひな茶会へ出席。
 西宇部校区女性の会サン・Sunメイト(矢原聖子会長)が主催。
 会場は、豪華なひな段や手作りのさげもんなどで飾られ、琴伝流による大正琴の演奏もあり、落ち着いた雰囲気の中で、手作りのお菓子といっしょに抹茶やぜんざいのご接待。
 会場の皆さんは、心地よい和やかなひと時を過ごされていました。


厚東さげもん作品展の鑑賞

厚東さげもん作品展の鑑賞の写真1
 厚東ふれあいセンターで開催中の厚東さげもん作品展を鑑賞。
 厚東校区の女性学習グループ「みどり学級」(森藤艶子代表)が主催。
 見事な手作りのさげもんが、センターの玄関ロビー「自由空間厚東」を華やかに装飾。
 会場には、七段飾りや色打ち掛けも展示され、つるし飾りや糸手まりなど、多くの心温まる作品が、来場者の心を癒してくれます。


第4回山口県書を楽しむ人たち展の鑑賞

第4回山口県書を楽しむ人たち展の鑑賞の写真1
 文化会館で開催された第4回山口県書を楽しむ人たち展を鑑賞。
 主催の山口県書を楽しむ会は、2006年の国民文化祭を契機に発足。
 楽しみながら書活動をし、見る人たちが鑑賞して楽しかったと思えるような作品を書くことを心掛けておられます。
 県内書道家選抜67名による、和歌、俳句、漢詩などを題材にした書という瞬間芸術の競演に圧倒されました。


第32回財団公認山口県吟剣詩舞道大会へ出席

第32回財団公認山口県吟剣詩舞道大会へ出席の写真1
 文化会館で開催された山口県吟剣詩舞道総連盟主催の第32回財団公認山口県吟剣詩舞道大会へ出席。
 本市での大会開催を感謝申し上げるとともに、総連盟の皆さんが、日々研鑚をつまれ、吟剣詩舞道の普及と発展にご貢献されていることに深く敬意を表しました。本市では、昨年12月に条例を制定し、文化の振興や文化によるまちづくりを積極的に進めていきますので、今後も一層のご協力をいただきますようお願いしました。


2011年2月25日(金曜日)

情報誌AVION YAMAGUCHIの取材

情報誌AVION YAMAGUCHIの取材の写真1
 日本航空グループが取材協力をしている情報誌AVION YAMAGUCHIの取材を受けました。羽田~山口宇部空港間増便記念特別号として20,000部を作成していただき、本市の魅力をPRしてくださいます。テーマは「宇部市から発信する文化活動の可能性」。宇部市出身の演出家 品川能正氏との対談形式です。市民ミュージカル、宇部市文化の振興及び文化によるまちづくり条例、野外彫刻、渡辺翁記念会館などについてお話ししました。増便がスタートする3月27日に発行され、搭乗客や関係企業などへ配布されます。


2011年2月24日(木曜日)

宇部商工会議所会員大会式典に出席

宇部商工会議所会員大会式典に出席の写真1
 宇部全日空ホテルで開催された第26回宇部商工会議所会員大会式典に出席。宇部商工会議所が、中小企業の育成・支援、イベントの支援による地域振興、地域資源の活用による産業振興などに、積極的に取り組まれていることに対して敬意を表するとともに、本日表彰の栄に浴された方々に、お祝いを申し上げました。この大会は、市内の経済人約550人が集結する大規模なものですが、私は、今回の高病原性鳥インフルエンザの苦難を乗り越え、市制90周年を契機に地域経済の活性化に繋がる事業を幅広く展開していきますので、今後とも、本市の発展に更なるご尽力をいただきますようお願いしました。


ふれあい市長室

ふれあい市長室の写真1
 ふれあい市長室を楠総合支所で開催。本日は、楠更生保護女性会との懇談・意見交換を行いました。同会は、平成14年に設立以来、55名の会員が、青少年の非行防止や子育て支援及び家庭の絆づくりなど、地域に根ざした活動をされています。あいさつ運動、楠地区の刑法犯の認知件数、母子相談や昼間独居老人の見守りなど、多くのご意見・ご要望をいただきました。
 私からは、安心安全なまちづくりのために、今後もご支援・ご協力いただきますようお願いしました。


うべ弁ミーティング

うべ弁ミーティングの写真1
 今年3回目通算25回目の「うべ弁ミーティング」をくすのき万農塾で開催。参加団体は「宇部造園研究会」11名。市内の造園業者で構成し、常盤公園に庭園を、市役所玄関に門松を寄贈してくださった団体です。地産弁当は、楠こもれびの郷の「こもれびの郷弁当」。高畑満夫会長ほか出席者の皆さんの自己紹介の後、国体に向けての緑と花で会場等を飾る計画、市役所・駅・常盤公園の基盤整備、街路樹の維持管理、校庭・サッカー場の芝生化、常盤池の水質浄化など、食事をいただきながら、和やかに懇談した後、皆さんと記念撮影しました。


FMきららに出演

FMきららに出演の写真1
 FMきららの情報番組「ZETTAI Kirara」に出演しました。パーソナリティの井上和章さん・直本奈緒美さんと、高病原性鳥インフルエンザに関して、現在までの経過の報告、今後の対応などについて、お話ししました。鳥インフルエンザと高病原性鳥インフルエンザの違い、白鳥類を処分するに至った理由、残ったペリカンへの対応等について説明し、聴取者への理解を求めました。まだ、予断を許さない状況であり、各種会議等においても、市の対応状況を報告し、ご理解とご協力のお願いをしていきます。


2011年2月23日(水曜日)

黒石校区「ふるさと元気懇談会」の開催

黒石校区「ふるさと元気懇談会」の開催の写真1
 2巡目の「ふるさと元気懇談会」の第8回は黒石校区。黒石ふれあいセンターで開催。懇談会は、午後7時にスタート。黒石校区自治会連合会松冨会長からの校区紹介に続き、私から高病原性鳥インフルエンザの経過報告・今後の対応ならびに市政についての説明。会場からは、鳥インフルエンザについては、防疫処置に関わった職員のメンタルケアについて、市政全体では、積極的な企業誘致、議員の報酬及び市長・職員の給与について、地元関連では、黒石公園の幼児向け遊具の設置、高齢者の憩いの場づくり、通学路の安全確保など、多くのご意見・ご提言をいただき、今後の取組に生かしていきたいと考えています。


日本赤十字社宇部市地区社資募集会議に出席

日本赤十字社宇部市地区社資募集会議に出席の写真1
 福祉会館で開催された平成23年度日本赤十字社宇部市地区社資募集会議に、地区長として出席。
 日本赤十字社は、人道的な任務を達成するため、災害救護事業・血液事業をはじめ広範囲な事業を展開されていますが、特に近年では、災害対応について、行政の機能を補完する機関として、大きな役割を担っています。こうした事業を推進していく上で、社資(事業資金)の募集は大変重要であり、23年度も目標額が達成できるよう、分区代表協賛委員(自治会連合会会長)に、引き続いての積極的なご支援をお願いしました。


2011年2月22日(火曜日)

鵜の島校区「ふるさと元気懇談会」の開催

鵜の島校区「ふるさと元気懇談会」の開催の写真1
 2巡目の「ふるさと元気懇談会」の第7回は鵜の島校区。鵜の島ふれあいセンターで開催。懇談会は、午後7時にスタート。校区コミュニティ推進協議会小西会長からのごあいさつ、校区子ども会委員会の麻生会長からの3世代交流行事の紹介に続き、私から高病原性鳥インフルエンザの経過報告と今後の対応についての説明。会場から、慰霊碑の設置や市民募金についてのご提案をいただきました。地元関連では、桃山地区の環境整備、車道と歩道の段差解消、JRと市営バスの接続、荒ゴミの分別方法、学童保育の運営など、多くのご意見・ご提言をいただき、今後の取組に生かしていきたいと考えています。


市長記者会見

市長記者会見の写真1
○平成23年度当初予算(案)「市制施行90周年記念、元気にジャンプ予算」を発表。一般会計614億円、前年度当初予算比1.3%増。重点は、国の経済対策に呼応した雇用・景気対策のための15ケ月予算、90周年イベントイヤー、公民連携(PPP)・プラスワン手法の活用によって、行財政改革との両立を図りながら多彩な新規事業を創出。主な新規事業は、イベントイヤーに向けた基盤整備、学校施設耐震化事業、(仮称)ふるさと学習館建設事業、地域支え合い体制づくり推進事業、環境学習拠点運営事業、ソーシャルサポート推進事業。一方、市財政を取り巻く環境は依然厳しいため、財政健全化への取組も強化します。


2011年2月21日(月曜日)

第6回宇部市高病原性鳥インフルエンザ防疫対策本部会議を開催

第6回宇部市高病原性鳥インフルエンザ防疫対策本部会議を開催の写真1
 市役所において、第6回宇部市高病原性鳥インフルエンザ防疫対策本部会議を開催。コクチョウの病原性判定の確定検査結果、飼育農家等への対応、常盤公園の監視状況や環境省の現地調査など第5回会議以降の経過ならびに市民への説明について報告。
 今後も、高病原性鳥インフルエンザの拡散防止のために、ときわ湖水ホールでの現地対策本部を毎日開催するとともに、各種会議等においても、市の対応状況をご報告し、市民への説明責任を果たしていきます。


平成23年度宇部市・ニューカッスル市姉妹都市友好協会総会に出席

平成23年度宇部市・ニューカッスル市姉妹都市友好協会総会に出席の写真1
 市役所で開催された平成23年度宇部市・ニューカッスル市姉妹都市友好協会総会に出席。
 本協会は、昭和60年に設立以来、ニューカッスル市と本市の青少年交流・文化交流など姉妹都市交流事業を活発に展開されています。
 市制90周年の本年は、教育交流や環境・経済交流など昨年の姉妹都市提携30周年記念事業の成果を礎として、より踏み込んだ交流を進めていきますので、更なるご支援・ご協力をいただきますようお願いしました。


2011年2月19日(土曜日)

楠ライオンズクラブ認証30周年記念大会に出席

楠ライオンズクラブ認証30周年記念大会に出席の写真1
 万倉ふれあいセンターで開催された楠ライオンズクラブ認証30周年記念大会に出席。同クラブは、1981年に設立・認証されて以来、30年にわたり、地域のリーダーとして文化や社会福祉の向上など幅広い活動を展開されており、心からの敬意を表しお祝いを申し上げました。本市としても、高病原性鳥インフルエンザの苦難を乗り越え、市制90周年を契機に地域経済活性化に繋がる事業を幅広く展開していきますので、今後とも、本市の発展にご尽力いただきますようお願いしました。


2011年2月18日(金曜日)

庁議の開催

庁議の開催の写真1
 庁議を開催。庁議は、市政運営の方針、重要施策その他行財政における重要な事項について審議する会議。市長主宰で、副市長、教育長及び部等の長がメンバーです。もちろん、パソコンによるペーパーレス化を図っています。
 本日は、施政方針、平成23年度当初予算(案)の概要について慎重に協議を行いました。施政方針は、平成23年3月市議会定例会本会議初日に演説。平成23年度当初予算(案)の概要は、22日の記者会見で発表、3月市議会に提案し、ご審議いただきます。


2011年2月17日(木曜日)

藤山校区「ふるさと元気懇談会」の開催

藤山校区「ふるさと元気懇談会」の開催の写真1
藤山校区「ふるさと元気懇談会」の開催の写真2
 2巡目の「ふるさと元気懇談会」の第6回は藤山校区。藤山ふれあいセンターで開催。
 懇談会に先立ち、三段池(栄ケ迫池)と市道平原浜田線の現地視察を行いました。三段池は、一昨年豪雨により周辺住民に避難勧告を出す事態となったため池。市道平原浜田線は交通量が多く道路幅が狭い通学道路。藤山校区コミュニティ運営協議会の役員の皆さんに実情を伺いながら案内していただきました。
 このたびの懇談会は、はじめて平日の昼間の午後3時にスタート。藤山校区コミュニティ運営協議会藤井副会長からの校区紹介に続き、私から高病原性鳥インフルエンザの経過報告と今後の対応についての説明。会場から、ハクチョウ飼育の今後の方向性、獣医の配置などのご質問・ご提案をいただきました。
 地元関連では、教員の資質向上、校庭の芝生化、発達障害児への支援、岩鼻公園への彫刻設置、バスの利便性向上など、多くのご意見・ご提言をいただき、今後の取組に生かしていきたいと考えています。


2011年2月16日(水曜日)

西宇部校区「ふるさと元気懇談会」の開催

西宇部校区「ふるさと元気懇談会」の開催の写真1
 2巡目の「ふるさと元気懇談会」の第5回は西宇部校区。西宇部ふれあいセンターで開催。懇談会は、午後7時にスタート。西宇部校区社会福祉協議会の恵美須会長からの校区紹介に続き、私から高病原性鳥インフルエンザの経過報告と今後の対応についての説明。会場から、鳥の死がいの処理方法、常盤公園の立入禁止期間、慰霊祭・市民募金の呼びかけなどのご質問・ご提案をいただきました。地元関連では、コミュニティバスの運行、有害鳥獣の被害、里の尾南側バイパスの早期実現など、多くのご意見・ご提言をいただき、今後の取組に生かしていきたいと考えています。


第1回宇部市・山陽小野田市消防広域化協議会の開催

第1回宇部市・山陽小野田市消防広域化協議会の開催の写真1
 宇部市消防本部において、第1回宇部市・山陽小野田市消防広域化協議会を開催。両市の消防広域化については、一昨年の11月に設置した検討委員会で、約1年間、広域化のメリットや課題などについて検討してきました。この検討を基に、当協議会を設立。会長は宇部市長、副会長は山陽小野田市長、両市の議員・市民代表・消防団長など9名ずつの委員で構成。本年10月までに8回程度開催し、消防広域化に係る広域消防運営計画を作成。両市民の安心・安全を将来にわたって確保できる消防体制を確立するため、平成24年4月1日の消防広域化を目指します。


2011年2月15日(火曜日)

ハクチョウたちへの慰霊

ハクチョウたちへの慰霊の写真1
 市役所の各職場では、毎朝、職員間の情報共有化を図るため、「元気朝礼」を行っています。
 本日は、総務管理部市民課の朝礼に参加しましたが、いつもとは違うスタート。高病原性鳥インフルエンザで犠牲になったハクチョウたちへの慰霊のために、全員で黙とうしました。訓示では、本市の宝であるハクチョウを失ったことは感染拡大を防ぐ上で苦渋の決断だったことや、市民の悲しみの気持ちを受け止め、正確な説明をするように努めることなどを伝えました。


平成23年2月定例山口県市長会議に出席

平成23年2月定例山口県市長会議に出席の写真1
 山口県自治会館で開催された平成23年2月定例山口県市長会議に出席しました。はじめに、西村亘副知事から平成23年度県予算案の説明。会長あいさつの後、私からこのたびの高病原性鳥インフルエンザについて、経過報告と今後の対応などを説明させていただきました。
 議事では、各市等からの提出議案を審議。本市からは、「旅券窓口開設への財政的支援」、「危険廃屋対策に係る法制面の整備及び財源対策」、「救急車の適正利用」など6件の議案を提出。いずれも承認され、国への要望については、全国市長会中国支部春季役員会及び総会へ提出の運びとなりました。


高病原性鳥インフルエンザ対策に係る経過報告など

高病原性鳥インフルエンザ対策に係る経過報告などの写真1
高病原性鳥インフルエンザ対策に係る経過報告などの写真2
 本市における高病原性鳥インフルエンザ対策において、ご支援・ご協力いただいた関係機関に経過報告と今後の対応についての協議に伺いました。
 ハクチョウ類の捕獲処分、従事者の健康診査、消毒及び確認作業、警備、焼却処分など、一連の防疫措置について専門的なご見地からのご支援に感謝を申し上げるとともに、まだ予断を許さない状況なので、引き続いてのご指導・ご支援をお願いしました。




写真上:県庁にて(県知事、副知事との面談)
写真下:中部家畜保健衛生所にて


2011年2月14日(月曜日)

市長記者会見

市長記者会見の写真1
○常盤公園で2月9日に死亡したコクチョウから高病原性鳥インフルエンザ(H5亜型)が確認されたため、白鳥湖内の飼育鳥類処分を決断し、2月11日に防疫措置を終了。2月6日に死亡した野鳥キンクロハジロは強毒性タイプと確認され予断を許さない状況。全庁体制の防疫対策本部と現地対策本部を維持し感染の拡散防止に全力を尽くします。ご理解とご協力をお願いします。
○宇部市文化振興まちづくり審議会の市民委員を募集。3月7日まで。募集人員2名。任期は平成23年4月~平成24年3月31日。応募先は、文化振興課。
○宇部市健康づくり計画(素案)・宇部市食育推進計画(素案)に対する意見を募集。3月2日まで。問い合わせ・提出先は、健康推進課。


第5回宇部市高病原性鳥インフルエンザ防疫対策本部会議を開催

第5回宇部市高病原性鳥インフルエンザ防疫対策本部会議を開催の写真1
 市役所において、第5回宇部市高病原性鳥インフルエンザ防疫対策本部会議を開催。キンクロハジロの確定検査結果、飼育農家等への対応、常盤公園の監視状況等、第4回会議以降の経過や定例記者会見など、市民への説明について報告。引き続いて、ときわ湖水ホールにおいて、宇部市高病原性鳥インフルエンザ現地対策本部会議を毎日開催するとともに、高病原性鳥インフルエンザの感染の拡散防止と市民への説明責任を果たし、最高の危機レベル4の状況を市民とともに乗り越えていきたいと思います。


威海市中学生表敬訪問

威海市中学生表敬訪問の写真1
 威海市・宇部市の中学生相互派遣事業で、威海市城里中学校の生徒7名と引率の鄒志明(シュジメイ)校長と通訳の鞠萍(キクヘイ)さんが表敬訪問されました。滞在期間は2月11日~16日。ホームスティをして、西宇部小学校・川上中学校の児童・生徒と交流されます。
 宇部市の印象、将来の夢などについての自己紹介があり、ホームスティ先の家族と商業施設に行ったこと、日本文化体験の茶道では、自分たちでお茶をたてて飲んだこと、日本の食事・和菓子などが美味しかったことなど、和やかに歓談しました。


2011年2月13日(日曜日)

高病原性鳥インフルエンザ対策

高病原性鳥インフルエンザ対策の写真1
 本日も常盤公園の湖水ホールにおいて、宇部市高病原性鳥インフルエンザ現地対策本部会議を14時から開催。昨日、H5N1亜型陽性・強毒タイプと確定したキンクロハジロの検査結果や公園内の監視状況、市民への説明などについて確認を行いました。
 その後、ペリカンの感染予防策、監視体制の強化など、今後の対応について協議。これからも、記者会見やHPなどを通じて、正確な情報をタイムリーに提供していきます。


2011年2月12日(土曜日)

ペリカンの状況を確認

ペリカンの状況を確認の写真1
 常盤公園の湖水ホールにおいて、宇部市高病原性鳥インフルエンザ現地対策本部会議を14時から開催。常盤公園の監視体制による現場状況の確認を行いました。
 現在、午前と午後に3回ずつ計6回の監視体制を市と常盤遊園協会において実施。ペリカンや野鳥に異常はないこと、立入禁止区域に侵入者はないことなどを報告。
 私もペリカン島周辺のペリカンを確認。雪の中でも元気な様子で安心しました。


2011年2月11日(金曜日)

鳥インフルエンザ防疫対策作業の終了

鳥インフルエンザ防疫対策作業の終了の写真1
鳥インフルエンザ防疫対策作業の終了の写真2
 常盤公園における鳥インフルエンザ防疫対策作業を終了。
 2月9日深夜から開始し、本日12時に捕獲作業を終了。17時に消毒・現地確認作業も終了し、19時15分に搬出。
 計画どおりすべて終了できたのも、国・県・企業等関係者の皆さんのご尽力のおかげであり、心から感謝申し上げます。
 今後は、現地対策本部を継続し、監視を強化するとともに、防疫対策本部も最終的な結果が出るまで維持し、迅速・万全な防疫対策に全力をあげて取り組みます。



写真上:防疫措置区域の立ち入り前後には、健康状態を検査
写真下:防疫措置区域への立ち入りには、防護服を着用


2011年2月10日(木曜日)

鳥インフルエンザ防疫対策作業

鳥インフルエンザ防疫対策作業の写真1
鳥インフルエンザ防疫対策作業の写真2
 高病原性の鳥インフルエンザは、弱毒でも鳥間で感染を繰り返すと強毒に変異すると考えられるため、国では、家きんが感染した場合は、病原性の強弱にかかわらず殺処分。また、東南アジアでは鳥から人への感染が確認されています。
 常盤公園では多くの鳥を飼育し、広く市民に利用されていることや、市内に多くの家きん飼育農場があること等を踏まえると、1羽でも発症した場合、感染の拡大が想定されるため、また、飼育鳥も家きんに準じた扱いをするとの県の指導により、一刻も早くハクチョウ類を処分せざるを得ないと苦渋の決断をしました。そして、昨日深夜から作業を開始。本日も、常盤遊園協会、県、市の職員が、11時から3回に分けて捕獲作業を行いました。私も防護服を着用して、現場を確認。肉体的にも精神的にも、厳しく悲しい作業ですが、感染の拡大を防ぐためには、やむを得ません。
 21時からは湖水ホールで第3回宇部市鳥インフルエンザ防疫対策本部会議を開催して、今後の対応を協議。明日は9時から作業を再開する予定です。


宇部市特別職報酬等審議会から答申

宇部市特別職報酬等審議会から答申の写真1
 宇部市特別職報酬等審議会の光井一彦会長から、非常勤職員の報酬についての答申書が提出されました。
 本市の大変厳しい財政状況や他都市の状況を鑑み、また、行政委員の報酬のあり方については、県内他市に先がけ本市が最初に見直すこともあり、光井会長ほか委員の皆様には慎重かつ十分にご審議いただき、減額・日額報酬改定のご答申をいただきました。
 この答申を真摯に受けとめ、市議会や市民の皆様のご理解が得られるよう、進めていきます。


2011年2月9日(水曜日)

第2回宇部市鳥インフルエンザ防疫対策本部会議を開催し、記者会見

第2回宇部市鳥インフルエンザ防疫対策本部会議を開催し、記者会見の写真1
 ときわ湖水ホールにおいて、第2回宇部市鳥インフルエンザ防疫対策本部会議を開催して、記者会見を行いました。
 2月9日朝に常盤公園内で死亡したコクチョウについて遺伝子検査を実施した結果、高病原性鳥インフルエンザと確認されたため、その対応策を協議しました。協議後、その決定内容について、記者会見を行い、鳥インフルエンザの拡散を防止するためには、市民から広く愛されている本市の貴重な財産であるハクチョウ類を殺処分せざるを得ないこと、市民の皆様には御理解をいただきたいことを、断腸の思いでお話ししました。


「下関地域農山漁村女性のつどい」で講演

「下関地域農山漁村女性のつどい」で講演の写真1
 下関農業協同組合豊田町支所で開催された「下関地域農山漁村女性のつどい」で講演。下関農山漁村女性連携会議、山口県下関農林事務所、山口県下関水産振興局の主催。テーマは、「共に気づき、行動しよう!力強い農山漁村をめざして」。やまぐち農山漁村女性起業統一ブランド認定証交付式、女性起業グループの事例発表もあり、参加者は約180名。講演では、「農山漁村の女性へ期待すること」と題して、宇部の歴史や元気ブランドなど市政の取り組みなどを織り交ぜながら、農林水産業の大切さや女性たちの積極的な活動にエールを送りました。


2011年2月8日(火曜日)

平成23年2月(第1回)宇部・阿知須公共下水道組合議会定例会

平成23年2月(第1回)宇部・阿知須公共下水道組合議会定例会の写真1
 宇部・阿知須公共下水道組合阿知須浄化センター議場において、平成23年2月(第1回)宇部・阿知須公共下水道組合議会定例会が開催されました。
 本組合は、山口市の阿知須区域と宇部市の東岐波・西岐波区域を広域公共下水道として共同処理するため設立された一部事務組合です。
 管理者は山口市長、副管理者が宇部市長、議会は、山口市4名、宇部市5名。本日は、平成23年度予算、平成22年度補正予算などを提案し可決されました。


2011年2月7日(月曜日)

宇部市鳥インフルエンザ防疫対策本部会議を開催

宇部市鳥インフルエンザ防疫対策本部会議を開催の写真1
 市役所において、宇部市鳥インフルエンザ防疫対策本部会議を開催。
 2月6日に常盤公園内で回収された死亡野鳥について遺伝子検査を実施した結果、A型インフルエンザが検出されたため、その対応策を協議しました。
 強毒性か否かの最終判定までに時間を要するため、今後は、しっかりと情報を共有し、県をはじめ関係者との緊密な連携のもとに、常盤公園内への入場規制など、迅速な対応を進めていきます。


JICAシニア海外ボランティア派遣任期終了に伴う表敬訪問

JICAシニア海外ボランティア派遣任期終了に伴う表敬訪問の写真1
 JICAシニア海外ボランティアとしてウズベキスタンに派遣された田村一枝さんが帰国報告のため表敬訪問されました。ウズベキスタンは、繊維産業が基幹産業ですが、技術者育成が喫緊の課題です。キルギスタン、ケニアに続き、3回目の派遣の田村さんは、平成21年1月~平成23年1月までの2年間タシケント繊維軽工業大学で織物デザインやファッションビジネスマネジメントなどを教えられました。本市が今年、市制90周年を迎えることをご紹介し、イベントイヤー事業へのご協力もお願いしました。


2011年2月6日(日曜日)

宇部三曲連盟創立40周年記念式典・祝賀会に出席

宇部三曲連盟創立40周年記念式典・祝賀会に出席の写真1
 宇部全日空ホテルで開催された宇部三曲連盟創立40周年記念式典・祝賀会に出席。宇部三曲連盟は、昭和45年創立以来、市芸術祭への参加、宇部琴子ども教室の実施など、市民が良質な文化を鑑賞する機会を提供されています。
 会長をはじめ、役員・会員の皆さんに、これまでの邦楽文化の向上へのご貢献に対し感謝を申し上げ、市としても、宇部市文化の振興及び文化によるまちづくり条例を制定するなど、文化を生かしたまちづくりを進めていきますので、より一層のご指導・ご協力をお願いしました。


2011年2月5日(土曜日)

株式会社日本航空インターナショナルの大西賢社長と面談

株式会社日本航空インターナショナルの大西賢社長と面談の写真1
 日本航空山口・北九州支店山口宇部営業所において、株式会社日本航空インターナショナルの大西賢社長と面談しました。
 3月27日から実施される羽田~山口宇部間増便に対してお礼を申し上げ、90周年を迎える本市の歴史や文化を紹介するとともに、空港活用観光商品の企画や機内での宇部元気ブランドの利用など、本市の活性化やビジネスに繋がる事業へのご協力・ご支援をお願いしました。


2011年2月4日(金曜日)

宇部市地域福祉計画策定懇話会を開催

宇部市地域福祉計画策定懇話会を開催の写真1
 市役所において、宇部市地域福祉計画策定懇話会を開催。
 地域福祉計画は、「公助」と「共助」の協働・連携により、地域福祉を推進する仕組みやアイデアを示すものです。
 本日は、策定懇話会委員の皆さんに委嘱状を交付。地域のみんなで支え合う、安心安全なまちづくりのためにご尽力いただくようお願いしました。
 委員長・副委員長選出の後、地域福祉計画の概要と計画案をご説明し、活発なご意見をいただきました。


2011年2月3日(木曜日)

平成23年度当初予算市長・副市長査定

平成23年度当初予算市長・副市長査定の写真1
 1月25日にスタートした平成23年度当初予算市長・副市長査定も大詰め。
 本日は、総合政策部、土木建築部、産業経済部、市民環境部の4部。
 部長が部方針書をもとに総括的な考え方を述べた後、各担当課長が資料に基づき説明。実行計画・マニフェストに係る事業、市制施行90周年記念イベント関連・国体開催関連経費、オータムレビュー指示事項、公民連携・プラスワン手法による事業などを重点的に査定。「元気都市うべ」実現のために、長時間にわたり協議しました。


2011年2月1日(火曜日)

e-Tax(国税電子申告・納税システム)をPR

e-Tax(国税電子申告・納税システム)をPRの写真1
 宇部興産ビルで本日からスタートした確定申告会場において、e-Tax(国税電子申告・納税システム)をPRしました。
 e-Taxは、どこからでもインターネットを利用して、国税に関する申告や納税ができるシステムです。
 まずは、デモ体験操作を実施。その後、電子申告の際に必要で公的な証明書としても役立つ電子証明書付きの住民基本台帳カードの取得と24時間受付で添付書類の提出も省略できる便利なe-Taxの利用を呼びかけました。


辞令交付式

辞令交付式の写真1
 市役所第2会議室で辞令交付式を実施。
 このたびの異動は、「市制施行90周年記念事業推進室」の設置に伴うものです。
 室長ほか6人の体制で主幹以外は兼務辞令。
 市制施行90周年のイベントイヤーに、全庁あげて各種イベント等を公民連携のもと総合的に取り組むとともに、持続的な地域活性化につなげていきます。


前月  2011年2月  次月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
  • イベントカレンダー
  • オンラインサービス
  • よくある質問と回答
  • 相談窓口一覧
  • 公共施設案内