トップ > 募集情報 > 市の紹介・市政 > 地域おこし協力隊員 大募集!!(赤間硯)

ここから本文です。

更新日:2018年9月25日

地域おこし協力隊員 大募集!!(赤間硯)

宇部市万倉地区において、おそよ800年前から硯のブランドとして今に続く赤間硯の製作をはじめとした地域の魅力や活力アップにつながる取り組みを展開するため、伝統的な技術を受け継ぐ担い手として、地元の人たちと一緒に地域づくりを進める「地域おこし協力隊」の隊員を募集します。

宇部市での地域おこし活動に意欲のある方、ご応募をお待ちしています。

地域おこし協力隊員募集チラシ(PDF:4,379KB)

業務概要・募集人数

業務概要

  • 国の伝統的工芸品に指定されている赤間硯の製作、販路の拡大
  • 赤間石を活用した新商品の開発、認知度向上に向けた展示・販売等
  • その他、地域の活性化につながる活動への参加

募集人数

  • 1名

募集対象

  1. 心身ともに健康で誠実に勤務ができる方
  2. 年齢20歳以上概ね40歳までの方(性別は問いません)
  3. 地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方
  4. 三大都市圏(首都圏・中京圏・近畿圏)をはじめとする都市地域(過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない市町村)に在住で、宇部市に住民票を移すことが可能である方
  5. 宇部市の北部地域に居住し、赤間硯に本気で取り組みたい方
  6. 普通自動車免許を取得し、運転できる方
  7. 基本的なパソコン操作ができる方

※任期終了後、宇部市で起業・事業承継・就業等により、定住する意思のある方大歓迎(起業・事業承継される場合は、国・市の支援制度があります。)

勤務地

宇部市の北部地域(万倉地区)

雇用形態及び期間

  1. 宇部市の非常勤嘱託職員となります。
  2. 任期は、着任の日からその年度末日までとし、それ以降は1年ごとの契約として勤務成績、態度、能力等により最長3年まで更新が可能です。
  3. 隊員としてふさわしくないと判断した場合は、任期中であってもその職を解くことがあります。

勤務時間

1日7時間45分勤務を4週間で16日(※土日・祝が勤務になることもあります。)

休日:原則12月29日から1月3日まで(ただし、所属長の命令により勤務日に振り替わることがあります。)

給与

月額196,600円

待遇及び福利厚生

  1. 社会保険(健康保険、厚生年金)及び雇用保険に加入します。(社会保険料は、給与から控除されます。)
  2. その他手当、賞与はありません。
  3. 住居は応募者で契約をしてください。賃貸物件については、ご相談に応じます。農園のあるクラインガルテンもあります。
  4. 業務に使用する車両は、市が貸与します。
  5. 業務に必要な備品及び消耗品は、予算の範囲内において市が用意します。
  6. 地域おこし協力隊の合同研修等に参加する旅費を支給します。(年1回)
  7. 業務に支障のない範囲で兼業を認めます。

申込受付期間

平成30年10月1日(月曜日)から平成30年12月28日(金曜日)

選考の流れ

1次選考(書類選考)

申込の受付は郵送またはEメール。Eメールの場合、顔画像はJPEG形式で送ってください。(申込期限必着)

提出書類(提出された書類は返却しない)

提出先

〒755-8601 山口県宇部市常盤町一丁目7番1号
おいでませ!うべ移住定住サポートセンター(宇部市 政策企画グループ内)

Eメールアドレス:iju@city.ube.yamaguchi.jp

選考結果

書類選考の上、結果を応募者全員に通知します。

2次選考(面接)

1次選考合格者を対象に、面接を行います。

2次選考の日時・場所は、1次選考合格者に連絡します。なお、2次選考に要する交通費や宿泊費は、応募者負担となります。

最終結果

最終結果は、文書で2次選考受験者全員に通知します。

その他

宇部市では、現在2名の地域おこし協力隊員が活躍しています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:総合戦略局 政策企画グループ  

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8480

ファックス番号:0836-22-6008