ここから本文です。

更新日:2018年12月27日

都市計画提案制度

制度の概要

都市計画提案制度とは

住民等の自主的なまちづくりの推進を図るため、土地所有者、まちづくりNPOなどが一定の条件を満たした場合に都市計画の提案をすることができる、都市計画法で定められている制度です。この制度により、地域住民などと行政とが一体となったまちづくりを進めることができます。

提案できる人は?

次のいずれかに該当する方です。

  • 提案区域内の土地所有者または借地権者
  • まちづくりの推進を目的とする特定非営利活動法人(まちづくりNPO)
  • 営利を目的としない公益法人など

提案できる要件は?

次のすべての条件を満たしていることが必要です。

  • 0.5ヘクタール以上のまとまった土地
  • 都市計画に関する法令上の基準に適合していること
  • 提案区域内の土地所有者等の3分の2以上の同意があること

提案できる都市計画は?

宇部市が決定する都市計画について、全て提案することができます。ただし、山口県が決定する都市計画については、山口県に提案することになります。

提案に必要な書類は?

次に揚げる書類が必要です。

  • 提案書
  • 同意書
  • 提案概要書など

どこに相談したらいいのですか?

都市計画の提案をしようとする方に対し都市計画に関する情報の提供などの支援をするため、事前相談を受け付けます。詳しくは、お問い合わせください。

ダウンロード

都市計画提案の審査結果

   地域地区(用途地域)の変更(平成27年10月30日受理)

  

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:都市整備部 都市計画・住宅課 都市計画係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8465

ファックス番号:0836-22-6049