ここから本文です。

更新日:2018年3月31日

ときわ公園活性化基本計画

ときわ公園では、平成22年5月に「常盤公園活性化基本計画」を策定し、さまざまな施策を行ってきました。計画策定から5年が経過し、平成28年3月には新たな魅力として、ときわ動物園がグランドオープンすることなどから、このたび計画を見直しました。
今後は、日本一の“自然体感テーマパーク”を目指し、市民の憩いの場のさらなる充実とともに、観光施設としても魅力のグレードアップを図ります。またイベントやスタディツアーなどのソフト事業、情報発信やおもてなしの強化などに積極的に取り組み、入園者増を図りながら安定した財源を確保し、持続可能な公園づくりを進め、この貴重な財産を次世代につなぎます。

ときわ公園活性化基本計画(平成28年2月改定)

全体版

分割版

「ときわ公園活性化基本計画(改定)」(素案)に対する意見募集結果

「ときわ公園活性化基本計画(改定)」(素案)について、広く意見を募集するパブリックコメントを実施したところ、結果は次のとおりでした。

意見の提出状況

意見提出者 2人
提出意見 9件

募集期間

平成27年12月24日(木曜日)~平成28年1月15日(金曜日)

閲覧可能場所

このページのほか、次の場所でも閲覧できます。

  • 市役所本庁舎1階 市政資料閲覧コーナー
  • 北部総合支所 市民生活課
  • 各市民センター及びふれあいセンター
  • ときわ湖水ホール 常盤公園管理課

※上記での閲覧可能時間は、土日祝日を除く8時30分から17時15分までです。

常盤公園活性化基本計画(平成22年5月策定)

宇部市では、市民の憩いの場であるとともに、本市の貴重な観光施設である常盤公園の活性化を図るため、このたび常盤公園活性化基本計画を策定しました。

この計画は、常盤公園の「環境・芸術・スポーツ・福祉」の融合した先進的なモデル公園化を目指し、資源の特性に応じて、「遊園地・動物園ゾーン」、「芸術・文化ゾーン」、「自然・環境ゾーン」、「スポーツゾーン」の4つに分類し、新たな魅力を創りだし賑わいの創出を図るための基本方針や取組内容をとりまとめたものです。

掲載した事業については、積極的かつ着実に進めていきます。

内容

常盤公園活性化基本計画(PDF:1,180KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:観光・シティプロモーション推進部 ときわ公園課 活性化推進係

所在地:〒755-0001 宇部市大字沖宇部254番地

電話番号:0836-54-0551

ファックス番号:0836-51-7205