トップ > まちづくり・ビジネス > 都市計画・景観・緑化 > 市街地開発 > 土地区画整理法第76条に基づく許可申請

ここから本文です。

更新日:2018年12月27日

土地区画整理法第76条に基づく許可申請

  1. 概要
  2. 制限を受ける行為
  3. 許可の基準
  4. 対象地区
  5. 申請書類
  6. 建築確認申請までの流れ

概要

土地区画整理事業の施行地区内において、施行の障害となるおそれのある行為をしようとする者は、宇部市長の許可が必要となります。(土地区画整理法第76条第1項)

制限を受ける行為

  • 土地の形質の変更(切土・盛土)
  • 建築物その他の工作物の新築、改築、増築
  • 移動の容易でない物件の設置、たい積

許可の基準

  • 当該建築物が次に掲げる要件に該当し、かつ、容易に移転し、又は除却することができるものであると認められること。(都市計画法第54条第3号)
    1. 階数が2以下で、かつ、地階を有しないこと。
    2. 主要構造部が木造、鉄骨造、コンクリートブロック造その他これらに類する構造であること。
  • 移動が容易でない物件は、その重量が5トンをこえる物件(容易に分割され、分割された各部分の重量がそれぞれ5トン以下となるものを除く。)とする。(施行令第70条)

対象地区

(以下のリンク先は一部視覚障害者のかたへの未対応な情報を含みます)
小串土地区画整理事業施行地区内(第7工区)→対象地区図(PDF:266KB)

申請書類

下記の書類を各1通、都市計画・住宅課へ提出してください。
(以下のリンク先は一部視覚障害者のかたへの未対応な情報を含みます)

  • 申請書(PDF:40KBWord:48KB
  • 委任状(必要に応じて)
  • 誓約書
  • 付近見取図
  • 建物配置図(汚水・雨水のライフラインを記載すること)
  • 建物平面図
  • 建物立面図
  • 敷地の求積図

建築確認申請までの流れ

  1. 土地区画整理法第76条許可申請(都市計画・住宅課へ提出)
  2. 土地区画整理法第76条許可証の交付
  3. 建築確認申請の提出

土地区画整理法第76条の許可を受けずに、建築確認申請をすることはできません。

土地区画整理法第76条の運用について

小串土地区画整理事業施行地区(第7工区)(別図参照(PDF:1,947KB)について、一定の要件を満たす場合は、3階以上の建築物等を建築できるよう運用しています。詳しくは、都市計画・住宅課にお問い合わせください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:都市整備部 都市計画・住宅課 市街地整備係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8469

ファックス番号:0836-22-6049