ここから本文です。

緑と花を育て隊

緑と花を育て隊本市の緑化事業計画に市民が自発的に参加し、本市を緑と花でいっぱいにするために、参加者及び市が協働して花苗や苗木の育成、花壇の管理等を行うボランティア組織です。

花苗や苗木の育成は、ときわ公園内の苗圃で行い、東駐車場周辺等の花壇に、ボランティアの皆さんが育てた苗を植付け管理します。

このボランティア活動は、平成23年(2011年)に開催された山口国体に向けた活動を目的としていましたが、現在も、花壇コンクールの花苗の育成やときわ公園内の花壇管理など花いっぱい運動を広げていくため、継続し活動しています。

(以下のリンク先は視覚障害者のかたへ未対応な情報を含みます)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。