ここから本文です。

更新日:2018年6月21日

中央町地区で創業しませんか

中央町地区の産業及び経済の活性化を図るため、地区内で創業する者へ家賃の一部を補助し、創業を促進します。

平成30年度 宇部市中央町地区創業施設家賃支援事業補助金

対象地区

中央町三丁目などの地区内(約12ha) 位置図(PDF:186KB)

補助の対象者

下記のすべてに該当する創業者を対象とします。

  • オフィス等を賃借し、補助対象業種の創業を開始する者
  • 3年以上事業を継続する者
  • 創業開始日から90日以内に申請書等を提出できる者

補助対象業種

建設業、製造業、情報通信業、運輸業、卸売業、金融商品取引業、保険業、不動産業、物品賃貸業、学術研究、専門・技術サービス業、サービス業のうち職業紹介・労働者派遣業及びその他の事業サービス業

補助金の額

補助金の額は下記のとおりとし、予算の範囲内とします。

  • 1か月当たりの家賃(敷金、共益費等の経費を除く)の2分の1以内(限度額10万円)
  • 交付対象者として指定された日が属する月の翌月から3年間交付

申請方法

創業開始日から90日以内に申請書及び必要書類を添えて提出してください。

事前に事業内容について御相談ください。

申請書

添付書類

  • 建物の位置図
  • 賃貸借契約書の写し
  • 建物の配置図、平面図(賃借する範囲と面積、事務処理業務を行う範囲と面積を記入したもの)
  • 法人の場合は法人の登記事項証明書(全部事項)、個人の場合は開業・廃業等届出書の写し
  • 住民票
  • 誓約書(PDF:62KB)/(Word:53KB)
  • 印鑑登録証明書
  • その他市長が必要と認める書類

交付要綱

宇部市中央町地区創業施設家賃支援事業補助金交付要綱(PDF:448KB)

注意事項

下記の場合は補助できません。また、補助金を返還してもらう場合があります。

  • 市税を滞納している場合
  • 宇部市の同種の補助制度等を利用している場合
  • 暴力団員及び関係者である場合
  • 各種法令等に違反した場合
  • 3年以内に事業を中止した場合、地区外へ移転した場合

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:総合戦略局 コンパクトシティ・共生型包括ケア推進グループ  

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8468

ファックス番号:0836-22-6008

  • イベントカレンダー
  • オンラインサービス(図書館蔵書検索、ごみ収集日カレンダー、公共施設予約、電子申請、電子地図ほか)
  • よくある質問と回答
  • 相談窓口一覧
  • 公共施設案内
  • フェイスブック 宇部市公式ページ一覧