トップ > まちづくり・ビジネス > 産業 > 水産業 > 水産業振興の取り組み

ここから本文です。

更新日:2018年9月10日

水産業振興の取り組み

漁業の担い手の確保育成に関すること

新規就業者確保育成事業

新規就業者フェア

漁業の担い手を確保するため、国、県、市及び漁業協同組合並びに山口県漁業就業者確保育成センターが連携し、漁業就業希望者の受け入れから、研修、定着までを一貫して取り組んでいます。

漁業を始めようと考えられている方は、漁業就業支援フェアの開催をはじめ、研修・支援制度を含めた相談窓口が、山口県漁業就業者確保育成センターに設けられていますのでお問い合わせ下さい。

漁業資源増養殖事業に関すること

種苗放流事業

カサゴ種苗放流

漁業資源の維持・増殖を図るため、漁業者団体が実施する種苗放流事業を支援しています。

水産多面的機能発揮対策事業

ナルトビエイ駆除

水産業の再生・漁村の活性化を図るため、漁業者団体が実施するナルトビエイ等の食害生物の駆除や、アマモの播種等の取り組みを支援しています。

漁場整備事業

石材投入

藻場形成による魚類の再生産及び水質の向上を図るため、砂地に投石し、魚礁を設置しています。

水産物の販路拡大に関すること

漁業者等の収益環境の改善を図るため、漁業関係団体が実施する新たなマーケット開拓及び漁獲物のブランド化や安心・安全の確保等による高付加価値化等による販路拡大への取組みを支援しています。

漁業近代化資金に関すること

漁船漁具等の近代化を図るため、漁業者等が借り入れた資金に利子補給を行っています。

内水面漁業対策に関すること

ワカサギ放流

ダムで遮られた小野湖へ、ウナギ・ワカサギの種苗を放流しています。

漁業関係団体・協議会に関すること

干潟の耕うん

宇部市漁協青壮年部連合会と連携し、漁業環境の保全や漁業資源の維持・増殖に関する活動を通じて、次代の漁業を担う若い漁業者の「つくり育てる漁業」への関心を深めることに取り組んでいます。


おさかな料理教室

地元で水揚げされる魚介類の消費拡大を図るため、宇部市魚食普及推進協議会が取り組む、料理教室等の活動を支援しています。

料理教室に使用したレシピを下記リンク先に掲載しておりますので、お役立て下さい。

「おさかな料理教室」レシピ

その他

海の利用に関するマナーやルールについて

海は、レジャーを楽しむ場であると同時に、漁業者の生活を支える仕事場でもあり、様々なルールがあります。

遊漁される場合は、地元の漁協等にお問い合わせください。

また、下記リンク先に、海の利用に関するマナーやルールが掲載されていますので、参考にしてください。

コイヘルペスウイルス(KHV)病について

下記リンク先に、KHV病に関する情報を掲載していますので、ご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:商工水産部 水産振興課 水産係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8370

ファックス番号:0836-22-6041