トップ > まちづくり・ビジネス > 産業 > 農業 > 宇部市で農業をはじめませんか > 新規就農者等サポート事業補助金

ここから本文です。

更新日:2018年6月14日

新規就農者等サポート事業補助金

経営の不安定な就農初期段階の新規就農者や就農前の研修中の者に対し、農業用機械又は施設等の整備等に係る経費の一部を補助します。

補助対象者及び補助金の交付額

  1. 新規に一経営体として就農した18歳以上45歳未満の者で、就農後5年以内の者
    • 農業用機械の購入経費(消費税及び地方消費税を除く)の2分の1以内(上限1,500,000円)
    • ハウス等の施設整備に係る経費(消費税及び地方消費税を除く)の2分の1以内(上限2,500,000円)
    • ※就農後5年以内が補助対象期間であり、申請は1年につき、1者1回限り

  2. 農の雇用事業又は農業次世代人材投資事業(準備型)を活用している研修中の者
    • 農地の地代 補助率10分の10 上限2,400円/10a/年
    • 機械等のリース代(消費税及び地方消費税を除く) 補助率10分の10 上限5,000円/10a/月

補助金交付申請

補助金の交付を受ける場合は、購入、契約を行う前に申請してください。

提出書類

  1. 新規に一経営体として就農した18歳以上45歳未満の者で、就農後5年以内の者
    • 新規就農者等サポート事業補助金交付申請書(様式第1号)
    • 住民票
    • 納税証明書(市税の滞納がないことを証する証明) 
    • 対象農地現況写真
    • 事業内容を確認する書類(見積り・カタログ・施設平面図等)
  2. 農の雇用事業又は農業次世代人材投資事業(準備型)を活用している研修中の者
    • 新規就農者等サポート事業補助金交付申請書(様式1-1号)
    • 農の雇用事業又は農業次世代人材投資事業(準備型)のいずれかを活用していることが分かる申請書類等の写し
    • 住民票
    • 納税証明書(市税の滞納がないことを証する証明) 
    • 事業箇所位置図
    • 対象農地現況写真
    • 事業内容を確認する書類
      • 地代補助:農業経営基盤強化促進法による農用地利用集積計画の写し
        又は農地法第3条による許可申請書の写し
      • リース代補助:機械のリース等の契約書の写し

実績報告

事業が完了したら、速やかに実績報告書を提出してください。

提出書類

新規に一経営体として就農した18歳以上45歳未満の者で、就農後5年以内の者

  • 実績報告書
  • 領収書
  • 完了写真

農の雇用事業又は農業次世代人材投資事業(準備型)を活用している研修中の者

  • 実績報告書
  • 領収書 

報告書の審査、現地確認により、交付の確定を行います。

補助金の交付

補助金は指定された金融機関の口座へ振り込みます。

申請書様式

お問い合わせ

組織名称:北部・農林振興部 農林振興課 農地活用・担い手係

所在地:〒757-0292 宇部市大字船木字東番田365番地1

電話番号:0836-67-2822

ファックス番号:0836-67-2316