ここから本文です。

更新日:2018年4月4日

鉱害

特定鉱害とは

地表から深さ50メートル以内の直下に存在する石炭の採掘跡又は坑道跡の崩壊に起因する地盤の陥没による被害です。

市が行う業務内容

被害発生の通報

  1. 被害発生の情報を入手したときは、まず宇部市が被害状況を確認します。
  2. 石炭鉱区によって対応者が異なるため、有資力鉱区においては鉱業権者へ、JOGMEC鉱区においては、独立行政法人 石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC:ジョグメック)へ、無資力鉱区においては、(公社)山口県採石協会(以下「指定法人」と言う。)へ連絡をします。

現地調査

被害が無資力鉱区であり特定鉱害に該当することが予想される場合、中国経済産業局、県及び指定法人とともに現地調査を行い特定鉱害の認否に係る効用阻害の有無、特定鉱害復旧工事の必要性及び緊急性について検討します。

書類による手続き

無資力鉱区における被害について、特定鉱害に該当すると中国経済産業局が判断した場合、指定法人と被害者との間に立ち、特定鉱害認否通知書及び特定鉱害復旧工事申出書・特定鉱害復旧工事施行決定通知書・特定鉱害復旧工事完了通知書等の受け渡しをします。

特定鉱害の認否について

有資力鉱区・JOGMEC鉱区においては各賠償義務者が行い、無資力鉱区においては中国経済産業局が行います。

お問い合わせ

組織名称:都市整備部 土木河川港湾課 土木河川係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8407

ファックス番号:0836-22-6050