トップ > まちづくり・ビジネス > 建築・開発・土地 > 建築確認 > 建築物の既設の塀の安全点検について

ここから本文です。

更新日:2018年7月2日

建築物の既設の塀の安全点検について

お宅の塀は大丈夫?

平成30年6月18日の大阪府北部を震源とする地震により塀の倒壊被害が発生しました。ブロック塀などを建築基準法に適合する安全な構造で設置し、適正に維持管理することは、所有者または管理者の責務です。

既に設置されているブロック塀について、次の「ブロック塀の点検のチェックポイント」を用いて、危険性がないか点検しましょう。

危険性が確認された場合には、付近を通行される方へ影響を及ぼさないよう、速やかに注意表示等を行ってください。さらに、お近くの建築士事務所などにご相談のうえ、補修や撤去等の安全対策をご検討ください。

ブロック塀の点検のチェックポイント(PDF:1,175KB)

ブロック塀の点検チェックポイント

相談窓口の紹介

わからないことなどについては、一度専門家に相談してみましょう!

参考

パンフレット:ブロック塀は安全に!!(PDF:502KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:都市整備部 建築指導課

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8434

ファックス番号:0836-22-6013

  • イベントカレンダー
  • オンラインサービス(図書館蔵書検索、ごみ収集日カレンダー、公共施設予約、電子申請、電子地図ほか)
  • よくある質問と回答
  • 相談窓口一覧
  • 公共施設案内
  • フェイスブック 宇部市公式ページ一覧