ここから本文です。

更新日:2018年3月31日

宇部市街区基準点とは

街区基準点(街区三角点、街区多角点)とは、国土交通省により都市部における地籍調査の推進を図ることを目的として実施された「都市再生街区基本調査」において、宇部市のDID地区(人口集中地区)に設置された基準点です。
国土の利用及び開発の基礎となる土地の測量を、正確かつ容易にするものです。

具体的には、1.民間の開発事業や土地の分筆等の測量に利用、2.道路工事や下水道工事等の公共事業の測量に利用できます。
本市では、平成20年4月1日に国土交通省国土調査課から街区基準点等の移管を受け、別ページの「宇部市街区基準点管理保全要綱」により使用承認手続きなどの管理保全を行っています。

基準点を使用する場合や基準点に影響を与える恐れがある行為を行う場合には、必ず要綱に従って地籍調査課あてに手続きを行ってください。

街区三角点
街区三角点の例
街区多角点
街区多角点の例

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:北部・農林振興部 地籍調査課 地籍調査係

所在地:〒757-0292 宇部市大字船木字東番田365番地1

電話番号:0836-69-0025

ファックス番号:0836-67-0830