トップ > まちづくり・ビジネス > 本庁舎建設への取組 > 新庁舎設計のための地質調査(ボーリング調査)の実施について

ここから本文です。

更新日:2018年4月3日

新庁舎設計のための地質調査(ボーリング調査)の実施について

※ 調査は終了しました。 ご協力いただき、ありがとうございました。

現在、新庁舎建設に向けて、基本設計に取り組んでいるところですが、新庁舎の設計にあたり、地質調査(ボーリング調査)を6月26日(月曜日)~8月31日(木曜日)の期間で実施します。

今回の調査は、建設予定地である現本庁舎及び宇部市駐車場等の地層の構成や支持層の分布状況などを把握するためのものです。

調査は、現本庁舎敷地内で3箇所、宇部市駐車場内で4箇所、宇部税務署敷地内で2箇所、実施する予定としています。

作業時間は、原則として、午前8時から午後5時まで(音の出る作業は午前8時30分から)とし、日曜日及び祝日の作業はありません。

なお、天候及び地質状況等により、調査期間が前後する場合があります。

来庁者、周辺住民の方々には、大変ご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願いします。

調査位置

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:都市整備部 新庁舎建設課 新庁舎建設係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8200

ファックス番号:0836-22-6064