ここから本文です。

更新日:2019年3月5日

エイの竜田揚げ

一次産品

ナルトビエイ

ナルトビエイは平成12年頃から瀬戸内海で多く見られるようになり、平成17年頃から捕獲するようになりました。

当初は飼料会社に引き取ってもらっていましたが、アラニンやグルタミン酸等の甘味・旨味成分や、コラーゲンを多く含んでいることから食材としての活用を検討し、長門市の山口県立大津緑洋高校と産学連携で処理技術を確立しました。これにより、特有の臭みも抑えられ、風味豊かな製品としての開発に成功しました。

網にかかったナルトビエイ3匹。お腹は白く、背中は灰色。 船に引き上げるところです。 水揚げされたばかりのナルトビエイ。尾の付け根に毒があるので、作業には十分注意しなければなりません。

左:網にかかったナルトビエイ3匹。お腹は白く、背中は灰色。
中央:船に引き上げるところです。
右:水揚げされたばかりのナルトビエイ。尾の付け根に毒があるので、作業には十分注意しなければなりません。

ナルトビエイの大きさ

ナルトビエイ水揚げ後成人男性と比べて、大きさはこんなかんじ。
平均的サイズは、体長1メートルくらい(体長とは、頭から尾の付け根まで)。

加工

山口県漁業協同組合 宇部岬支店

漁業者の奥さん方が中心となって加工しています。水揚げ直後に加工できる環境にあることから鮮度も抜群です。山口県立大津緑洋高校(長門市)と産学連携で、処理技術を確立しました。
製品の安全性も、水産研究センターで生菌検査等実施しています。

エイの身をさばいているところ エイの身をさばいているところ エイの身をさばいているところ

身をさばいているところ

氷で切り身を冷やしているところ
氷で切り身を冷やしているところ
たれにつけているところ
たれにつけているところ
油で揚げているところ
油で揚げているところ

認証製品の説明

エイの竜田揚げ(盛り付け)ナルトビエイの身は、あっさりとしていて、においもなく、くせがない。香ばしい衣とよく合い、食べやすい。
第42回(平成22年)山口県水産加工展品評会 山口県漁業協同組合長賞 調味加工品部門 受賞

認証製品情報

エイの竜田揚げパッケージ
認証番号 1
製品名 エイの竜田揚げ
(えいのたつたあげ)
希望小売価格
(税込)
200円/100g
事業者 山口県漁業協同組合宇部岬支店
宇部市八王子町12番24号
電話/ファックス 0836-31-0233/0836-31-0232
お求め先 うべ新鮮市場 元気一番(TEL.0836-31-7070)
(毎週金・土・日及び祝日
9時00分~15時00分)

お問い合わせ

組織名称:商工水産部 6次産業推進課 6次産業推進係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8372

ファックス番号:0836-22-6041