ここから本文です。

更新日:2018年5月11日

補助金制度

うべ元気ブランド認証製品の販路拡大や製造促進を図るため、下記の2つの補助金制度があります。うべ元気ブランド認証を受けている事業者が使えます。

うべ元気ブランド認証製品に係る補助金 一覧表

補助金名 補助分野 補助対象者 補助対象経費 補助基準及び補助率・上限額
うべ元気ブランド等認証製品支援補助金 販路拡大 うべ元気ブランド認証事業者 パッケージデザイン設計、展示会出品、商標登録等に要する経費
  • 国または県等から同種の補助金を受ける場合は対象外とする。
  • 「6次産業化等支援補助金」との併願はできないものとする。
  • 補助率2分の1、上限額10万円とする。

※ うべ元気ブランド・ゴールドにあっては上限25万円とする。

製造促進 うべ元気ブランド認証事業者 製造設備拡充及び製造器具購入に要する経費
  • 国または県等から同種の補助金を受ける場合は対象外とする。
  • 補助率2分の1、上限額20万円とする。
うべ元気ブランド認証製品活用促進補助金 学校給食活用促進 うべ元気ブランド認証事業者 認証製品を学校給食の食材に活用を促進するため、認証製品ごとに定めた額を補助
  • 国または県等から同種の補助金を受ける場合は対象外とする。
  • 給食での活用への補助について、児童1人あたり年2回を上限とする。

うべ元気ブランド等認証製品支援補助金

目的

増産のための設備整備や、市外での販路拡大に要する経費に補助することにより、うべ元気ブランドの市外への周知、宇部市のプラスイメージ発信に努める。

対象者と概要

一覧表に記載のとおり。

方法

事業実施前に申請、実施後に実績報告書提出による補助金の額の確定後、補助金を交付。

要綱・要領

様式

うべ元気ブランド認証製品活用促進補助金

目的

地元の1次産品を使って作られたうべ元気ブランド認証製品を学校給食に活用することで、子どもたちのふるさとの産業への関心を育むとともに、うべ元気ブランドの認知度UP、安定的消費を目指す。消費拡大による製品の供給量UPから、1次産品の安定的供給を目指し、1次産業の活性化につなげる。

給食導入実例の写真
学校給食導入実例A(常盤湖ハニータルト)
給食導入実例の写真2
学校給食導入実例B(常盤湖ハニータルト)

対象者と概要

一覧表に記載のとおり。

方法

事業実施前に申請、実施後に実績報告書提出による補助金の額の確定後、補助金を交付。

要綱

様式

また、6次産業化や農商工連携による製品開発や販路拡大等に関する経費に対して補助をする「6次産業化等支援補助金」の制度があります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:商工水産部 6次産業推進課 6次産業推進係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8372

ファックス番号:0836-22-6041