本文へ
文字サイズ
拡大
縮小
色の変更
標準
1
2
3
  • トップ
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign language
  • 暮らし・安心
    • 防災・国民保護
    • 救急・消防
    • 安全・安心・相談
    • 届出・証明書
    • 市税
    • 保険・年金
    • ごみ・リサイクル・衛生
    • 住まい・生活環境
    • 雇用・労働
    • 市民活動・ボランティア・人権
    • 選挙
    • 公共交通・市営駐車場
    • 火葬場・墓地
  • 子育て・教育
    • 母子の健康
    • 子育て支援
    • 保育園・幼稚園
    • 小中学校
    • 手当・助成
    • ひとり親家庭支援
    • 教育・健全育成
    • うべきっず
  • 健康・福祉
    • 成人の健康
    • 医療
    • 健康保険
    • 障害者福祉
    • 高齢者福祉
    • 介護保険
    • その他の福祉
  • 教養・イベント
    • 歴史・文化財
    • 彫刻とうべ
    • 宇部市立図書館
    • 宇部志立市民大学
    • 社会教育・生涯学習
    • 祭り・催し
    • 文化・芸術
    • スポーツ・レクレーション
    • レノファ山口FCを応援しよう!
    • ナナシマチ
    • 宇部市・宇部市教育委員会後援申請
    • ときわ公園公式サイト
    • ときわ動物園公式サイト
    • ときわミュージアム公式サイト
  • まちづくり・ビジネス
    • うべで暮らしませんか
    • 本庁舎建設への取組
    • 環境保全
    • 都市計画・景観・緑化
    • 建築・開発・土地
    • 道路・河川
    • 上下水道
    • 産業
    • うべ元気ブランド
    • 中山間地域づくり
    • 募集・入札・契約
  • 市の紹介・市政
    • 宇部市の紹介
    • 遊びに来ませんか うべ
    • 市長室
    • 市議会
    • 行政視察受け入れのご案内
    • 計画・施策
    • 財政
    • 統計
    • 情報公開
    • 広報・広聴
    • 職員募集・人事・給与
    • 監査
    • 合併
    • 市役所のご案内
    • 宇部市条例規程類集

ここから本文です。

更新日:2016年5月31日

チャレンジデー2016

多数の皆様のご参加により初勝利を収めることができました。

ありがとうございました

 連勝を目指し、これからも、チャレンジデー(平成29年5月31日実施)へ参加いたします。

来年度もご参加よろしくお願いします。

 

challenge

(PDF:834KB)

宇部市スポーツコミッション・チャレンジデーページ(外部サイトへリンク)

チャレンジデー最終報告

 

宇部市

鶴岡市

参加人数

参加率

参加人数

参加率

13時

4,515人

2.7%

4,217人

3.2%

17時

13,697人

8.1%

9,145人

6.9%

最終

78,202人 

 46.2%

28,525人 

 21.7%

鶴岡市の健闘たたえ、宇部市役所に宇部市の市旗と一緒に鶴岡市の市旗も一週間(6月1日まで)掲揚いたします。

開催日

平成28年5月25日(水曜日)

宇部市が対戦する“まち”は?

宇部市が対戦するのは、山形県鶴岡市です。

平成の大合併により、鶴岡市、藤島町、羽黒町、櫛引町、朝日村、温海町が合併され、平成17年10 月1 日に新鶴岡市として発足。人口は約13万人で山形県内では2番目、面積は1,311.53 平方キロメートルで東北では一番広い市です。

チャレンジデーには、今回が4回目の挑戦で、昨年の参加率は57%(参加人数75,865人)の強豪です。

チャレンジデーとは?

5月の最終水曜日に全国一斉開催

毎年5月の最終水曜日に人口規模がほぼ同じ自治体間で、午前0時から午後9時までの間に、15分間以上継続して運動やスポーツなどの身体活動を行った住民の「参加率(%)」を競い合います。対戦に敗れた場合は、勝った自治体の旗を庁舎のメインポールに翌日から1週間掲揚するというユニークなルールによって行われる”まちの威信と名誉”をかけた住民総参加型のスポーツイベントです。

いつでも、どこでも、誰でも参加できるのが特徴

チャレンジデーは、当日、宇部市にいる人であれば、自宅・学校・職場など、どこでも、どんな運動やスポーツでも、年齢・性別を問わず誰でも気軽に参加できる点が大きな特徴です。

参加方法

  • 宇部市内で15分以上からだを動かし報告するだけ!

参加報告方法(今年度は終了しました)

  • 電話  0800-200-0263【無料通話】(8時30分~21時30分受付)
  • FAX  0836-22-6008
  • メール c-day2016@city.ube.yamaguchi.jp
  • 回収ボックス投函
    設置場所(市役所、各ふれあいセンター、俵田翁記念体育館、ユーピーアールスタジアム、宇部マテ”フレッセラ”テニスコート、西部体育館、楠若者センター、パルセンター宇部、サンライフ宇部、総合福祉会館、男女共同参画センター・フォーユー)     

チャレンジデーを盛り上げよう!!

チャレンジデー2016参加宣言の募集(今年度の募集は終了しました)

チャレンジデー参加の気運を盛り上げるため、「チャレンジデー2016参加宣言」を募集し、団体、事業者などの取組を広く紹介していきます。グループ、団体、事業所、学校等団体で参加いただける場合は、別紙チラシの「チャレンジデー2016参加宣言」に記入の上、ファックス又はメールで事務局まで提出ください。

チャレンジデー2016参加宣言の紹介

チャレンジデー当日イベント

 チャレンジデー当日に、市内各所において誰でも参加できるイベントを多数開催しております。

興味のある方は是非ご参加ください。

【開催時間の変更のお知らせ】

※GOPPOええぞなクラブが開催予定の「卓球」につきましては、時間帯が13時00分~15時00分より17時00分~19時00分へ変更となりました。

オープニングイベント

 チャレンジデーオープニングイベントを開催します。朝早くから体動かしリフレッシュしませんか?

是非、皆様の御参加お待ちしております。

時間

  • 時間 午前7時30分~午前8時00分

場所

  • 渡辺翁記念会館前(雨天時:渡辺翁記念会館ロビー)

内容

  • 琴の調べと宇部弁がおもしろいと噂の「やまぐち元気ラジオ体操」!!
  • ゆったりテンポの音楽に合わせ、誰でも楽しく体を動かせる「スローエアロビック」!!

ファイナルイベント参加者募集

  ファイナルイベントとして、チャレンジデー全国共通イベント である「空き缶積み上げ大会」を行います。

目指せ、全国1位!皆様のご参加お待ちしております。

競技部門

  • ファミリーの部
    12チーム 小学生以下、または60歳以上2名を含む4名でエントリー
  • 一般の部
    12チーム 性別・年齢制限なし。4名でエントリー

    ※ただし、中学生以下で構成される場合は、必ず大人の引率が必要

競技方法

  • 350mlと500mlの空き缶を10分間積み上げ、その高さを競う!
  • 直径80cmの競技円の中で積み上げる
  • 5段目までは1段積み上げるごとに直径10mの円をみんなで走る!
  • 6段目からはひたすら積み上げて!目指せ!新記録

        空き缶積み上げ大会ルール(PDF:133KB)

募集期間・申込方法

募集期間

  • 5月1日(日曜日)~5月18日(水曜日)(先着順)

申込方法

  • 電話もしくは応募用紙に必要事項を記載しFAXにてご連絡ください

    電話の場合は、参加部門・チーム名・選手4名の氏名・代表者連絡先をご連絡ください。

    ※ファミリーの部については、小学生以下・60歳以上の方がわかるようにお願いします。

    募集要項(PDF:72KB)

    参加申込書(PDF:52KB) 

過去のチャレンジデー

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:総合政策部 文化・スポーツ振興課 スポーツ振興係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8629

ファックス番号:0836-22-6008