ここから本文です。

更新日:2019年5月10日

平成29年度健康学部の講義

平成29年度に開講された、健康学部の各講義の実績です。

平成29年12月9日(土曜日) 

「よい睡眠で健康づくり」 13時00分~15時00分

講師

土屋医院 副院長 土屋 智 氏

場所

宇部市保健センター 健診ホール

講義内容

睡眠不足は時間だけではありません。「よい睡眠」を得るための生活上の留意点や不眠症・睡眠時無呼吸症候群などの睡眠障害とその予防について学び、「眠活」を実践しましょう。

健康学部0801 

 

 睡眠の役割とメカニズム」「健康成人の睡眠経過」「OSAの発症メカニズム、身体的特徴」などをキーワードに、具体例を交えながら講義していただき、よい睡眠について学ぶとともに理解を深めました。

「わたしの健康実践」

 講師

健康推進課職員

場所

宇部市保健センター 健診ホール

講義内容

現在、実践している健康法や学んだことを生かして取り組む健康づくりについて健康宣言!

健康学部0802 

 

 「わたしの健康実践」では、「講座を通して、食事や運動、心の健康などについて幅広く学び、自身や家族の生活習慣を見直すきっかけとなった。」等、学びや気づきを発表しました。自分自身の健康法を実践していくきっかけにもなりました。

平成29年11月11日(土曜日) 

「知っておきたいがんの最新情報」 13時00分~15時00分

講師

山口大学医学部附属病院 腫瘍センター 副センター長 吉野 茂 文 氏

場所

宇部市保健センター 健診ホール

講義内容

2人に1人ががんにかかり、3人に1人ががんで死亡するといわれています。がんの予防や治療など、がんの最新情報を知っておきましょう。

健康学部0701

「がんってどんな病気」「がんは早期発見が大事」「がんに対する治療」などをキーワードに、具体例を交えながら講義していただき、がんについて学ぶとともに理解を深めました。

健康学部0702

受講生からは、熱心にメモを取る様子が見受けられました。また、多くの受講生から、様々な質問が講義終了時間を超えて出され、がんに対する関心の高さがうかがえました。

平成29年10月14日(土曜日) 

「「ごきげん未来フェスタ・うべ歩き愛です」に参加しよう!」 9時00分~15時00分

場所

ときわ公園 ときわ湖水ホール及びその周辺

 健康学部0601

「ごきげん未来フェスタ2017」では、へら塩!大作戦ブース、健康づくりブースなど、楽しく健康づくりに参加できるイベントとなっており、参加者は健康に対する意識の高揚を図るよい機会となりました。

健康学部0602 

歩き愛です(あるきめです)では、歩数計を使ってウォーキングをし、参加者は健康づくりに取り組みました。イベント内では、クイズラリー等実施されており、楽しみながら健康づくりに対する意識の向上を図るとともに、地元への理解を深めました。

平成29年9月9日(土曜日) 

「実践!おいしい適塩生活」 9時30分~12時00分

講師

宇部フロンティア大学短期大学部 食物栄養学科 講師 末吉 奈保美 氏

宇部フロンティア大学短期大学部 食物栄養学科 助教 永久 裕子 氏

場所

宇部市保健センター 健康指導室、調理室

講義内容

調理実習を通して適塩生活の必要性やコツを学びましょう。簡単レシピで料理が楽しくなりますよ。

健康学部0501

塩分の過剰摂取が身体に及ぼす影響について、具体例を交えながら説明していただきました。併せて、具体的な減塩の方法について学びました。塩分チェックシートを行い、自分自身の食生活を振り返り、生活習慣を見直すきっかけにもなりました。

健康学部0502

減塩の大切さや具体的な方法について学んだ後、専門的な視点からのアドバイスを受けながら、実際に調理実習を行いました。薄味でもしっかりとした味の減塩料理ができることを実習をとおして学ぶことができました。

平成29年8月5日(土曜日) 

「くすりとお酒のお話」 13時00分~15時00分

講師

山口県栄養士会 管理栄養士 常見 芳枝 氏

場所

宇部市保健センター 健診ホール

講義内容

  • 薬の正しい服用方法や副作用などの基礎知識を学びましょう。ジェネリックって何?
  • アルコールパッチテストを体験し、自身のお酒に対する体質を知るとともに、お酒が体に与える影響や適性飲酒量を学びましょう。

健康学部0401 

 

薬の正しい使用方法、薬の効き方、主作用・副作用などの基礎知識について、具体例を交えながら説明していただきました。様々な側面から薬について学び、理解を深めました。
アルコールパッチテストを体験し、自身のお酒に対する体質を知り、お酒に対する認識をあらたにしました。

健康学部0402 

70%のエタノールを2~3滴、絆創膏にしみこませ、皮膚の柔らかいところに貼る。

健康学部0403 

7分後に絆創膏をはがし、皮膚の色を見る。

平成29年7月1日(土曜日) 

「ウォーキングから始める健康生活(講義・実技)」 13時00分~15時00分

講師

宇部市スポーツコミッション指導者(人材バンク登録講師)健康運動指導士 竹村 昌紘 氏

場所

宇部市総合福祉会館 大ホール

講義内容

ウォーキングの様々な魅力と基礎的な実施方法を学び、実践してみましょう。正しい歩き方をすることで脂肪をより燃焼させ、ダイエット効果もアップ。

健康学部0301

有酸素運動の効果・効能について、具体例を交えながら説明をいただきました。自分自身の理想的な心拍数を計算し、長い時間継続できる運動強度である「ニコニコペース」が大事だということを学び、受講生一同、認識をあらたにしました。

健康学部0302 

ウォーキングについて、歩行の成り立ちや前進するための要素を学んだ後、専門的な視点からアドバイスを受けながら、実際にウォーキングを体験しました。受講生一同、心地よい汗を流しました。

平成29年6月10日(土曜日) 

「お口環境を見直してみよう」 13時00分~15時00分

講師

田村歯科 院長 田村 賢二郎 氏

場所

宇部市保健センター 健診ホール

講義内容

8020(ハチマルニイマル)運動(80歳になっても自分の歯を20本キープ)をご存じですか?虫歯は全身にも影響する?入れ歯でも口腔ケアは大事ですよ。

健康学部0201

各ライフステージにおける食育と口腔ケアについて、写真などを使って説明いただきました。規則正しい食生活や正しい歯磨きにより、虫歯を予防することの大切さについて、受講生一同、認識をあらたにしました。

健康学部0202

 入学式後のオリエンテーションにて実施した「お口に関するアンケート」の質問に、専門的な視点からアドバイスしていただきました。自分自身の食生活や歯の磨き方などを見直すきっかけにもなりました。

お問い合わせ

組織名称:政策広報室 政策調整課 政策調整係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8891

ファックス番号:0836-22-6063