本文へ
文字サイズ
拡大
縮小
色の変更
標準
1
2
3
  • トップ
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign language
  • 暮らし・安心
    • 防災・国民保護
    • 救急・消防
    • 安全・安心・相談
    • 届出・証明書
    • 市税
    • 保険・年金
    • ごみ・リサイクル・衛生
    • 住まい・生活環境
    • 雇用・労働
    • 市民活動・ボランティア・人権
    • 選挙
    • 公共交通・市営駐車場
    • 火葬場・墓地
  • 子育て・教育
    • 母子の健康
    • 子育て支援
    • 保育園・幼稚園
    • 小中学校
    • 手当・助成
    • ひとり親家庭支援
    • 教育・健全育成
    • うべきっず
  • 健康・福祉
    • 成人の健康
    • 医療
    • 健康保険
    • 障害者福祉
    • 高齢者福祉
    • 介護保険
    • その他の福祉
  • 教養・イベント
    • 歴史・文化財
    • 彫刻とうべ
    • 宇部市立図書館
    • 宇部志立市民大学
    • 社会教育・生涯学習
    • 祭り・催し
    • 文化・芸術
    • スポーツ・レクレーション
    • レノファ山口FCを応援しよう!
    • ナナシマチ
    • 宇部市・宇部市教育委員会後援申請
    • ときわ公園公式サイト
    • ときわ動物園公式サイト
    • ときわミュージアム公式サイト
  • まちづくり・ビジネス
    • うべで暮らしませんか
    • 本庁舎建設への取組
    • 環境保全
    • 都市計画・景観・緑化
    • 建築・開発・土地
    • 道路・河川
    • 上下水道
    • 産業
    • うべ元気ブランド
    • 中山間地域づくり
    • 募集・入札・契約
  • 市の紹介・市政
    • 宇部市の紹介
    • 遊びに来ませんか うべ
    • 市長室
    • 市議会
    • 行政視察受け入れのご案内
    • 計画・施策
    • 財政
    • 統計
    • 情報公開
    • 広報・広聴
    • 職員募集・人事・給与
    • 監査
    • 合併
    • 市役所のご案内
    • 宇部市条例規程類集

ここから本文です。

更新日:2017年1月4日

平成28年度健康学部の講義

平成28年度に開講された、健康学部の各講義の実績です。

平成28年12月10日(土曜日) 

「意見発表会」 9時30分~12時00分

場所

宇部市保健センター 健康指導室

講義内容

講座を受講しての感想や今後、実践したいと思われた内容、健康づくりに関する提案など発表。

 健康学部0801

意見発表会では、「講座を通して、食事や運動、心の健康などについて幅広く学び、自身や家族の生活習慣を見直すきっかけとなった。」「職場やご近所、お友達に健康に関する情報を発信し、みんなと一緒に健康づくりに取り組むことが大切だとわかった。」等、学びや気づきを発表しました。

「茶話会」 

場所

宇部市保健センター 健康指導室

講義内容

ヘルシーメニューに認証されているヘルシーおにぎらず弁当を食べながら、講座を振り返り、これからの活動について語り合う。

健康学部0802

茶話会は、ヘルシーおにぎらず弁当を食べながら、和やかな雰囲気でした。講座で学んだ「適塩」を思い出し、お弁当の味付けの工夫も参考にされていました。また、お互いに健康の秘訣を紹介しあったり、ここでの出会いに感謝し、「これからも一緒にまちづくりサポーターとして活動したい。」など笑顔があふれ、話が弾みました。

平成28年11月12日(土曜日) 

「地域での健康づくりを考えよう」 9時30分~12時00分

講師

地域・保健福祉支援チーム 保健師 伊藤 志奈子 氏

場所

宇部市保健センター 健康指導室

講義内容

市民が主役!地域の健康づくりについて学ぶ。

健康学部0701

地域・保健福祉支援チームの伊藤保健師 から、ある地域の「子育てサロン」の立ち上げから現在までの開催の様子の紹介がありました。地域の皆さんの気づきがきっかけとなり、「母親を輝かせたい!」という共通の目標を持ち、地域の皆さんが協力して取り組む様子が伝わり、地域での健康づくりについて改めて考えることができました。

「健康まちづくりサポーターの活動について」 

講師

健康まちづくりサポーター 牧野 三希子 氏

場所

宇部市保健センター 健康指導室

講義内容

健康まちづくりサポーターの活動について学ぶ。

健康学部0702

宇部志立市民大学健康学部の第1期の卒業生である牧野さんをお迎えし、健康まちづくりサポーターの活動について、お話を聞きました。毎月、定例会を開催し、勉強会や交流会をしたり、健康に関するイベントなどで活躍されていることを知りました。皆さんが、楽しみながら活動されており、卒業後は、ぜひ一緒に活動したいと思いました。

平成28年10月8日(土曜日) 

「ボランティアを始めよう1」 9時30分~12時00分

講師

宇部フロンティア大学附属地域連携センター センター長 伊藤 一統 氏

場所

宇部市保健センター 健康指導室

講義内容

地域での『役立ち感』を楽しみ、持っている能力を活かすためのボランティアについて学ぶ。

健康学部0601

ボランティアに期待されることやボランティアを通して人とのつながりや役立ち感が得られることなどについて、具体的な活動事例を聞くことができ、一人ひとりが自分自身にできることを考える時間となりました。

「ボランティアを始めよう2」 

講師

宇部市民活動センター青空 センター長 山田 節子 氏

場所

宇部市保健センター 健康指導室

講義内容

ボランティア団体などの取組みや課題、宇部市民活動センター青空の取組みなどを学ぶ。

健康学部0602

宇部市民活動センター「青空」の持つ機能について、お話を聞きました。「青空」は、市民活動に関する拠点となっており、様々な側面から活動を支援されていることを心強く感じました。また、ボランティアや市民活動には、様々な分野の活動があり、自分の興味や関心のあることや得意なことを活かした活動ができることがわかりました。

平成28年9月10日(土曜日) 

「ていねいに歯をみがこう」 9時30分~12時00分

講師

山口県歯科衛生士会宇部支部 歯科衛生士 加登山 千恵 氏

場所

宇部市保健センター 健康指導室

講義内容

お口のケアをする意味や仕方を学ぶ。

健康学部0501

口腔ケアについて説明を受けた後、歯ブラシ、デンタルフロス、ワンタフトブラシ等を実際に使って指導を受けました。また、噛むカムチェックガムで各自、噛む力を検査。日々、ていねいに歯を磨くことの大切さを学びました。

「ノルディックウォーキングで健康づくり」 

講師

(公財)宇部市体育協会 日本ノルディックウォーク連盟公認指導員 川村 啓二 氏

場所

宇部市保健センター 健康指導室

講義内容

ノルディックウォーキングの効果や方法を学び、健康づくりに役立てる。

健康学部0502

ノルディックウォーキングについて、歩き方やポールの持ち方など基本を学んだ後、保健センター周辺をウォーキング体験。通常のウォーキングと比較すると運動効果が約20%アップ。天気もよく、受講生一同、心地よい汗を流しました。

平成28年8月6日(土曜日) 

「適塩生活にチャレンジしましょう!」 9時30分~12時00分

講師

山口県栄養士会 管理栄養士 常見 芳枝 氏

場所

宇部市保健センター 健康指導室

講義内容

適塩生活の必要性やコツを学ぶ。

健康学部0401

塩分の過剰摂取が身体に及ぼす影響について、また、うどんのスープを残す、香辛料を使って塩分を控えるなど具体的な減塩の方法について学びました。塩分チェックシートを行い、自分自身の食生活を振り返り、生活習慣を見直すきっかけにもなりました。

「地域での健康づくりを考えよう4」 

講師

宇部市健康推進課職員

場所

宇部市保健センター 健康指導室

講義内容

減塩に関する市の現状を学び、地域で出来ることなどをグループで話合う。

健康学部0402

減塩のために実行していることや減塩の大切さや具体的な方法について広く知ってもらい実践してもらうためにはどのようなことが必要かグループごとに話し合いました。身近な人に減塩の必要性を伝えたり、子ども世代への働きかけを行う等、様々な意見が聞かれました。各自が持参されたみそ汁の塩分測定も行いました。

平成28年7月9日(土曜日) 

「タバコを知る」 9時30分~12時00分

講師

山口県薬剤師会 理事 沖田 敏宜 氏

場所

宇部市保健センター 健康指導室

講義内容

タバコの害を知り、身を守る方法を学ぶ。

健康学部0301 

都道府県別や男女別の喫煙率や喫煙が身体に及ぼす影響、たばこと税の問題、また、受動喫煙の影響や防止への取り組み、禁煙指導の実際等、様々な側面から、たばこについて学び、理解を深めました。

「地域での健康づくりを考えよう3」 

講師

宇部市健康推進課職員

場所

宇部市保健センター 健康指導室

講義内容

タバコに関する市の現状を学び、地域で出来ることなどをグループで話合う。

健康学部0302 

宇部市のたばこ対策、ポイ捨て防止条例についての話を聞き、公共の場(ショッピングモール・飲食店)での禁煙や分煙の在り方について、グループごとに話し合いました。
たばこを吸う人、吸わない人が共に尊重されるよう工夫すべき点について、意見を出し合いました。

平成28年6月11日(土曜日) 

「お口環境を見直してみよう」 13時30分~16時00分

講師

しんたく歯科医院 院長 真宅 正昭 氏

場所

宇部市保健センター 健診ホール

講義内容

歯周病の症状や予防などを学ぶ。

健康学部0201

むし歯は歯を溶かし、歯周病は骨を溶かす病気であることを写真などを使って説明いただきました。
正しい歯磨きをしたり、歯科検診を受けることで、歯周病を予防することの大切さについて受講生一同、認識をあらたにしました。

「地域での健康づくりを考えよう2」 

講師

宇部市健康推進課職員

場所

宇部市保健センター 健診ホール

講義内容

歯に関する市の現状を学び、地域で出来ることなどをグループで話合う。

健康学部0202

宇部市の歯科保健の現状と課題について説明を聞いた後、歯・口腔の健康について個人と地域(職場や地域など)でできることを、グループごとに話し合いました。
歯のケアには、みなさん、積極的に取り組んでおられ、今後の取り組みについては、地域でもっと啓発が必要、職場で検診が受けられないかなどの意見が出されました。

平成28年5月14日(土曜日) 

「ウオーキングを始めてみよう」 9時30分~12時00分

講師

山口大学 国際総合科学部 准教授 上田 真寿美 氏

場所

宇部市保健センター 健診ホール

講義内容

ウオーキングの様々な魅力と基礎的な実施方法を学ぶ。

健康学部0101

運動が生活習慣病のリスクを下げることや、健康のために、どのような運動をすればよいか話を聞き、理解を深めました。有酸素運動や筋肉を鍛える運動、柔軟性を高める運動の特徴、また、適切な運動の強度、時間、頻度について具体的に学びました。

「地域での健康づくりを考えよう1」 

講師

宇部市健康推進課職員

場所

宇部市保健センター 健診ホール

講義内容

運動に関する市の現状を学び、地域で出来ることなどをグループで話合う。

健康学部0102

宇部市の運動についての取り組みについての話を聞き、現在、自分自身が実践している運動や地域でできることなどについて、グループごとに話し合いました。ラジオ体操や自転車通勤など積極的に取り組まれている方が多くおられ、地域で運動を広げていけるよう、様々なアイデアが聞かれました。

お問い合わせ

組織名称:総合政策部 政策企画課 政策推進係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8113

ファックス番号:0836-22-6008