トップ > 教養・イベント > 宇部志立市民大学 > 平成28年度大学院開講式及び合同講義

ここから本文です。

更新日:2019年5月10日

平成28年度大学院開講式及び合同講義

「宇部志立市民大学大学院」第2期生の開講式は、平成28年7月2日(土曜日)に、宇部市総合福祉会館2Fボランティア交流ホール(大)にて挙行され、環境学コース8名、健康学コース5名、文化学コース6名の合計19名が入学されました。

合同講義には、NPO法人市民プロデュース理事長平田隆之さんを講師にお招きし、『「何を学ぶか」から「どのように学ぶか」へ ~テーマ発見の感度を高めよう~』の題目で御講義いただきました。

主体的・能動的に取り組むことが必要であること、日頃からテーマを見つけて、それを身の回りのことに置き換えて考えることで、アンテナの感度を高めておくことなど、テーマ発見力を向上させる方法や課題解決のためのアプローチの仕方を分かり易く解説していただき、充実した1時間となりました。

各コースのカリキュラム修了後は、研究成果や政策提案をする合同発表会を行う予定です。

H28大学院開講式(市長挨拶)
学長あいさつ
H28大学院開講式(講義風景)3
合同講義の様子

お問い合わせ

組織名称:政策広報室 政策調整課 政策調整係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8891

ファックス番号:0836-22-6063