ここから本文です。

更新日:2018年9月21日

石凧

彫刻「石凧」の写真

説明

現代日本彫刻展の前身「全国彫刻コンクール応募展」(1963年)に招待出品として制作された作品。頂上部のへこみが目立つ以外は前面はかすかな彫りで構成されている。しかし、自然光の具合ではそのかすかな彫りが浮き出し、ぐぐっと上方へ動きを起こし、重心が軽くなる。まさしく「石凧」のようである。作者は大作を中心にして主に海外で活躍してきた作家である。

作家名

水井 康雄

制作年

1963年

サイズ・重量

205cm×153cm×58cm

素材

小松石(安山岩)

出展

第1回全国彫刻コンクール応募展招待出品

設置場所

渡辺翁記念公園

お問い合わせ

組織名称:観光・シティプロモーション推進部 UBEビエンナーレ推進課 UBEビエンナーレ推進係

所在地:〒755-0001 宇部市大字沖宇部254番地

電話番号:0836-51-7282

ファックス番号:0836-51-7205