トップ > 暮らし・安心 > 届出・証明書 > 届出・証明書に関するお知らせ > ドメスティック・バイオレンス及びストーカー行為等の被害者保護のための支援について

ここから本文です。

更新日:2018年3月31日

ドメスティック・バイオレンス及びストーカー行為等の被害者保護のための支援について

配偶者からの暴力及びストーカー行為等の被害者の保護を図るため、平成16年7月1日より、住民基本台帳法に基づく住民基本台帳の一部の写しの閲覧、住民票の写し等の交付及び戸籍の附票の写しの交付について、被害者からの申し出により、加害者とされる者からの当該被害者に係る請求については、原則として、不法な目的によることが明らかとして、これを拒むことができることとなりました。
詳細については市民課6番窓口までご相談ください。

支援の延長について

平成16年7月1日から始まった支援措置については、申出のあった日から1年が有効期限となっております。
支援の延長を希望されるかたは、支援の期限1か月前から延長の申出ができます。
なお、当該申出のない場合は、期限到来をもって支援を終了いたしますので、ご了承ください。

手続きに必要なもの

  • 本人が確認できるもの(運転免許証など、顔写真の入ったもの。または、2つ以上の証明物)
  • 印鑑

お問い合わせ

組織名称:市民環境部 市民課 証明発行係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8243

ファックス番号:0836-22-6017