トップ > 暮らし・安心 > 届出・証明書 > 戸籍届出 > 本籍を変更するとき

ここから本文です。

更新日:2018年3月31日

本籍を変更するとき

転籍届

本籍は変更することができます。日本の領土内であればどこを選んでも構いません。ただし、その場所は地番号又は街区符号により特定しなければなりません。

届出期間

届出が受理された日から法律上の効力が発生します

届出人

戸籍の筆頭者および配偶者
※それぞれ署名・押印が必要になります。

  • 例えば、婚姻中の方は、夫婦それぞれの署名・押印が必要になります。夫婦の一方が死亡等によって除籍の場合は、生存配偶者のみの署名・押印となります。

必要なもの

  1. 届書
  2. 他市町村に転籍する場合は戸籍謄本
  3. 届出人の印鑑

届出場所

転籍する者の本籍地、届出人の所在地または転籍地

届書様式

よくある質問と回答

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:市民環境部 市民課 戸籍係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8237

ファックス番号:0836-22-6017