ここから本文です。

更新日:2018年3月31日

井戸の衛生管理

井戸は、周辺の環境変化によって地下水が影響を受けたり、施設の状態がよくなかったりすると、汚染される可能性があります。また、井戸は水道と異なり、設備に法的規制はありませんので、使用・管理は設置者が自分自身の判断で行う必要があります。次のことに注意して、日頃から井戸の衛生管理を行いましょう。

井戸を安心して使うために確認しましょう

井戸周辺の環境確認

関係のない人や動物が立ち入らないよう注意し、いつも清潔に保ちましょう。また、ポンプなどの設備を定期的に点検しましょう。

井戸水の安全確認

井戸の設置者は、1年に1回以上、定期的に専門の検査機関で水質検査を受けましょう。なお、変化や異常を感じたときは、飲むのをやめて直ちに水質検査を受けましょう。

安全な水道水の利用をおすすめします

水道給水区域内で井戸水を使用されている方には、飲用水は水道を使用していただくことをおすすめします。水道水は、定期的に水質検査を行い、安心して飲める水を各家庭までお届けしています。

お問い合わせ

組織名称:市民環境部 生活衛生課 生活衛生係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8252

ファックス番号:0836-22-6016