ここから本文です。

更新日:2019年2月14日

申告

申告をしなければならない人

賦課期日(1月1日)現在、市内に居住し、次に該当する人は申告が必要です。

  1. 前年中に営業等、農業、不動産、配当などの所得のある人
  2. 給与所得者のうち、次のような人
    1. 給与所得以外に所得のあった方または、2か所以上から給与を受けた人で確定申告の必要のない人
    2. 給与が日給等で源泉徴収等をしない事業所に勤務している人
    3. 医療費控除、社会保険料控除、生命保険料控除等の所得控除を受けようとする人
  3. 公的年金等の受給者で、医療費控除、社会保険料控除、生命保険料控除等の所得控除を受けようとする人
  4. 特定上場株式等の配当所得等や上場株式等の譲渡(源泉徴収がある特定口座)に係る所得等について、所得税と異なる課税方式(申告不要制度、総合課税、申告分離)を選択される人

申告をする必要のない人

  1. 所得税の確定申告をされた人
  2. 前年中の収入が給与のみで、勤務先から宇部市に給与支払報告書の提出があった人
  3. 前年中の収入が公的年金のみで、公的年金等源泉徴収票に記載された以外の控除がない人
  4. 個人市県民税がかからない人(非課税の人)

申告に必要なもの

  1. 印鑑(認印で結構です)
  2. 個人番号カードまたは通知カード+運転免許証、健康保険の被保険者証など
  3. 前年中の収入状況のわかるもの(給与・年金の源泉徴収票等)
  4. 控除に関する証明書(各種保険料の支払証明書や控除証明書等)

詳しくは、市民税課にお問い合わせください。

提出期限

申告書の提出期限は、3月15日です。

お問い合わせ

組織名称:総務財務部 市民税課 市民税係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8187

ファックス番号:0836-22-6084