トップ > 暮らし・安心 > 市税 > 個人市県民税 > 個人市県民税がかかる人、かからない人

ここから本文です。

更新日:2018年3月31日

個人市県民税がかかる人、かからない人

個人市県民税がかかる人(納税義務者)

個人市県民税の納税義務者は次のとおりです。
市内に住所があるか、または事務所などがあるかは、その年の1月1日現在の状況で判断します。

市内に住所のある個人

納める税金

  • 均等割
  • 所得割

市内に住所はないが、事務所、事業所または家屋敷のある個人

納める税金

  • 均等割

個人市県民税がかからない人

均等割も所得割もかからない人

  1. 生活保護法の規定による生活扶助を受けている人
  2. 障害者、未成年者、寡婦または寡夫で前年中の合計所得金額が125万円以下(給与の収入金額では2,044,000円未満)の人

均等割がかからない人

  • 前年中の合計所得金額が次の計算式で求めた金額以下の人
    320,000円×(本人+控除対象配偶者+控除対象扶養親族数+16歳未満の扶養親族数)+190,000円
    ※ただし、控除対象配偶者、控除対象扶養親族、16歳未満の扶養親族がいない場合は320,000円

所得割がかからない人

  • 前年中の総所得金額等の合計額が次の算式で求めた金額以下の人
    350,000円×(本人+控除対象配偶者+控除対象扶養親族数+16歳未満の扶養親族数)+320,000円
    ※ただし、控除対象配偶者、控除対象扶養親族、16歳未満の扶養親族がいない場合は350,000円

お問い合わせ

組織名称:総務財務部 市民税課 市民税係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8187

ファックス番号:0836-22-6084