本文へ
文字サイズ
拡大
縮小
色の変更
標準
1
2
3
  • トップ
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign language
  • 暮らし・安心
    • 防災・国民保護
    • 救急・消防
    • 安全・安心・相談
    • 届出・証明書
    • 市税
    • 保険・年金
    • ごみ・リサイクル・衛生
    • 住まい・生活環境
    • 雇用・労働
    • 市民活動・ボランティア・人権
    • 選挙
    • 公共交通・市営駐車場
    • 火葬場・墓地
  • 子育て・教育
    • 母子の健康
    • 子育て支援
    • 保育園・幼稚園
    • 小中学校
    • 手当・助成
    • ひとり親家庭支援
    • 教育・健全育成
    • うべきっず
  • 健康・福祉
    • 成人の健康
    • 医療
    • 健康保険
    • 障害者福祉
    • 高齢者福祉
    • 介護保険
    • その他の福祉
  • 教養・イベント
    • 歴史・文化財
    • 彫刻とうべ
    • 宇部市立図書館
    • 宇部志立市民大学
    • 社会教育・生涯学習
    • 祭り・催し
    • 文化・芸術
    • スポーツ・レクレーション
    • レノファ山口FCを応援しよう!
    • ナナシマチ
    • 宇部市・宇部市教育委員会後援申請
    • ときわ公園公式サイト
    • ときわ動物園公式サイト
    • ときわミュージアム公式サイト
  • まちづくり・ビジネス
    • うべで暮らしませんか
    • 本庁舎建設への取組
    • 環境保全
    • 都市計画・景観・緑化
    • 建築・開発・土地
    • 道路・河川
    • 上下水道
    • 産業
    • うべ元気ブランド
    • 中山間地域づくり
    • 募集・入札・契約
  • 市の紹介・市政
    • 宇部市の紹介
    • 遊びに来ませんか うべ
    • 市長室
    • 市議会
    • 行政視察受け入れのご案内
    • 計画・施策
    • 財政
    • 統計
    • 情報公開
    • 広報・広聴
    • 職員募集・人事・給与
    • 監査
    • 合併
    • 市役所のご案内
    • 宇部市条例規程類集

ここから本文です。

更新日:2017年5月29日

高齢受給者証

70歳以上の人の保険証には高齢受給者適用を併記しています。
医療機関を受診した際に支払う一部負担金の割合が記載してあります。

一部負担金の割合

70歳になった日の属する月の翌月から75歳で後期高齢者医療被保険者になるまでの間は、前年(1~7月は前々年)中の所得の状況に応じて医療費の2割(生年月日が昭和19年4月1日までの人は1割)または3割の一部負担をしていただきます。

第一次判定

1 課税所得による判定(手続は必要ありません)

課税所得額 一部負担金の割合
70歳以上の加入者全員が145万円未満 2割※1
70歳以上の加入者全員のうち最も高い所得の人が145万円以上 3割(第二次判定へ)

70歳以上75歳未満の国民健康保険被保険者が世帯主であって、合計所得が38万円以下である19歳未満の扶養がいる場合には、当該世帯主の課税所得から1.及び2.の合計額を控除して判定します。

  • 16歳未満の被保険者の人数×33万円
  • 16歳以上19歳未満の被保険者の人数×12万円

2 旧ただし書き所得※3の合計金額による判定(手続は必要ありません)

(ただし、昭和20年年1月2日以降生まれの人で、新たに70歳になる被保険者がいる世帯のみ)
旧ただし書き所得の合計金額 一部負担金の割合
70歳以上の加入者全員の旧ただし書き所得の合計金額が210万円以下 2割※1
70歳以上の加入者全員の旧ただし書き所得の合計金額が210万円超 3割(第二次判定へ)

 

第二次判定

収入額による判定(申請が必要です。該当者には手続の案内を送ります。)

  • 国保に加入している70歳以上の人が1人の場合
収入額の合計 一部負担金の割合
383万円未満
もしくは旧国保被保険者※2を含めた収入が520万円未満
2割※1
383万円以上 3割
  • 国保に加入している70歳以上の人が2人以上の場合
対象者全員の収入額の合計 一部負担金の割合
520万円未満 2割※1
520万円以上 3割
  • ※1・・・生年月日が昭和19年4月1日までの人は1割となります。
  • ※2・・・旧国保被保険者とは、国民健康保険から後期高齢者医療制度へ移行した人です。
  • ※3・・・旧ただし書き所得とは、 総所得金額等から基礎控除額を引いた金額です。

虚偽の申請に基づく受給について

虚偽の申請に基づいて2割の高齢受給者証を取得し、医療機関で受診した場合は、刑法上の詐欺罪に該当するとともに、不正行為による受給として市長が国税徴収法の例により給付額の一部を徴収することもあり得ますので、ご留意ください。

お問い合わせ

組織名称:健康福祉部 保険年金課 保険一係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8287

ファックス番号:0836-22-6019