トップ > 暮らし・安心 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 国保に加入・やめるときは?

ここから本文です。

更新日:2018年3月31日

国保に加入・やめるときは?

国民健康保険は、加入するときもやめるときも届け出が必要です。届出義務者は世帯主になります。
必要なものを揃えて、必ず届け出をするようにしましょう。
その世帯以外の人が 届け出をするときには、委任状と印鑑、身分を証明するもの(運転免許証、パスポート、個人番号カード)を持参してください。 

加入するとき手続きに必要なもの

  • 他の市区町村から転入したとき
    • 印鑑
  • 他の健康保険をやめたとき
    • 健康保険の離脱日が証明できるもの(資格喪失証明書等)・印鑑、個人番号カード又は
    • 通知カード(マイナンバーが確認できるもの)、運転免許証等本人確認できるもの
  • 子が生まれたとき
    • 印鑑・世帯主の口座番号(郵便局も可能)の分かるもの
  • 生活保護を受けなくなったとき
    • 印鑑

やめるとき手続きに必要なもの

  • 他の市区町村に転出したとき
    • 国民健康保険証・印鑑
  • 他の健康保険に加入したとき
    • 加入した健康保険証と国民健康保険証の両方・印鑑、個人番号カード又は通知カード
    • (マイナンバーが確認できるもの) 
  • 死亡したとき
    • 国民健康保険証・印鑑・葬祭執行者の口座番号(郵便局も可能)の分かるもの
  • 生活保護を受けることになったとき
    • 国民健康保険証・印鑑

その他のとき手続きに必要なもの

  • 国民健康保険証・印鑑
  • 住所、世帯主、氏名などが変わったとき
    • 国民健康保険証・印鑑
  • 保険証をなくしたり、汚れて使えなくなったとき
    • 使えなくなった国民健康保険証・身分を証明するもの・印鑑
  • 修学のため、子が他の市区町村に住むとき
    • 国民健康保険証・印鑑

加入の届け出が遅れると

加入しなければいけない日にさかのぼって、保険料を納めることになります。また、保険証がないため、その間の医療費は一旦自己負担になります。

やめる届け出が遅れると

国民健康保険と他の健康保険と二重に保険料を請求されます。
また、国民健康保険の資格がなくなったのに、国民健康保険の保険証を使って診療を受けてしまうと、国民健康保険で負担した医療費を後で返さなければなりません。

お問い合わせ

組織名称:健康福祉部 保険年金課 国民健康保険係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8294

ファックス番号:0836-22-6019