トップ > 暮らし・安心 > ごみ・リサイクル・衛生 > ごみ・資源物の出し方 > 家庭用パソコンの排出に関する宇部市の取扱い

ここから本文です。

更新日:2018年3月31日

家庭用パソコンの排出に関する宇部市の取扱い

PCリサイクルのしくみ

メーカー等の回収にご協力ください

平成15年10月1日から「資源有効利用促進法」に基づき、各パソコンメーカー等による『家庭から排出されるパソコン』の回収・リサイクルが開始されています。これは消費者とメーカーが協力しながら、使用済みパソコンを再資源化することにより、廃棄物の削減と資源の有効利用の促進を目指すものです。

回収の対象となる機種

デスクトップパソコン ノートパソコン crtディスプレイ 液晶ディスプレイ

一般家庭から排出されるデスクトップ本体、ディスプレイ(ブラウン管式又は液晶式)、ノートパソコン
※パソコンと一体として販売されたキーボード、マウス、ケーブル等の付属品については、パソコンと一緒に排出された場合に併せて回収することとなっています。

回収の対象とならないもの

プリンター、スキャナーなどの周辺機器、ワープロ専用機、携帯情報端末など

回収の手順

  1. 排出者が直接、パソコンメーカー等に回収の申込みをする
  2. エコゆうパック伝票が送付されてくる
  3. 排出するパソコンを梱包し、「エコゆうパック伝票」を貼る
  4. 戸口集荷を依頼(※郵便局に連絡し、引取希望日を選択)
    「エコゆうパック伝票」に記載されている連絡先の郵便局に電話して集荷日時を決めると、その日時に自宅から集荷されます。 または、最寄りの郵便局へ持ち込んでください。(簡易郵便局を除く)
    ※輸送料金を支払う必要はありません。
    ※一定規格を超える重量、大きさの場合はゆうパックで輸送できません。申込時にメーカーに相談してください。

家庭系PCリサイクル参加メーカー

参加メーカー一覧・問合せ窓口は、一般社団法人 パソコン3R推進協会のホームページをご覧ください。

ごみステーションでの収集・リサイクルプラザでの受け入れ

平成15年9月までに購入したパソコン

平成15年9月末までに購入したパソコンは、PCリサイクルマークが付いていません。PCリサイクルマークがついてないパソコンについては、宇部市では、ごみステーションでの収集、リサイクルプラザでの受け入れ及び使用済小型家電回収ボックスでの回収を行います。

ただし、ごみステーションに出す場合は、大きさ・重さに制限がありますので、事前にお問合せください。

平成15年10月1日以降に購入したパソコン

pcrisaikuru平成15年10月1日以降に購入したパソコンは、購入時にリサイクル料金を前払いしてあり、本体には「PCリサイクルマーク」が付きます。この「PCリサイクルマーク」が付いているパソコンは、市では回収しませんので、ごみステーションに出すことはできません。
また、リサイクルプラザでも受け入れませんので、処分するときは、PCリサイクルのしくみを参照の上、各パソコンメーカー等に回収を依頼するか、使用済小型家電回収ボックスでの回収にご協力ください。

使用済小型家電回収ボックスでの回収

家庭から排出されるパソコンについては、PCリサイクルマークの有無に関係なく、各校区のふれあいセンター等に設置してある「使用済小型家電回収ボックス」に投入することも可能です。

ただし、ボックス回収が可能なパソコン、ディスプレイ等は、ボックスの投入口(縦20センチ横40センチ)に入る大きさのものに限ります。

お問い合わせ

組織名称:市民環境部 廃棄物対策課 ごみ減量推進係

所在地:〒755-0001 宇部市大字沖宇部字沖ノ山5272番地6

電話番号:0836-34-8247

ファックス番号:0836-33-7294