ここから本文です。

更新日:2019年5月10日

事業者の方へ

事業者は、事業活動に伴って生じた廃棄物を、自らの責任において適正に処理しなければなりません。(廃棄物の処理及び清掃に関する法律第3条)

事業者とは、工場、事務所、商店、飲食店などの営利を目的としたものだけではなく、病院、社会福祉施設、官公庁、教育施設、NPO法人、宗教法人、農業、漁業なども事業者に該当します。

事業所から出るすべてのごみは、ごみステーションには出せません!

各自治会のごみステーションに出せるのは、家庭ごみだけです。

事業所から出るごみは、ごみステーションには出せません。

事業系ごみの処理のしかた

「事業系一般廃棄物の資源化・減量化計画書」の提出について

宇部市廃棄物の処理及び清掃に関する条例第11条及び宇部市事業系一般廃棄物の減量化等に関する要綱第7条により、「事業系一般廃棄物の資源化・減量化計画書」の提出をお願いします。

対象となる事業所

  • 概ね1日当たり100キログラム以上の一般廃棄物を発生させる事業所
  • 一定の用途に使用される延べ床面積が500平米以上の事業所のうち、著しく多量の事業系一般廃棄物を排出する事業所等
  • 宇部市ごみ減量等優良事業所

※参考:関係法令等(抜粋)(PDF:124KB)

「事業系一般廃棄物の資源化・減量化計画書」様式

以下からダウンロードしてください。
※Word&Excel版をダウンロードされる場合は、必ず両方のファイルをダウンロードしてください。

PDF版

Word&Excel版

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:市民環境部 廃棄物対策課 ごみ減量推進係

所在地:〒755-0001 宇部市大字沖宇部字沖ノ山5272番地6

電話番号:0836-34-8247

ファックス番号:0836-33-7294