本文へ
文字サイズ
拡大
縮小
色の変更
標準
1
2
3
  • トップ
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign language
  • 暮らし・安心
    • 防災・国民保護
    • 救急・消防
    • 安全・安心・相談
    • 届出・証明書
    • 市税
    • 保険・年金
    • ごみ・リサイクル・衛生
    • 住まい・生活環境
    • 雇用・労働
    • 市民活動・ボランティア・人権
    • 選挙
    • 公共交通・市営駐車場
    • 火葬場・墓地
  • 子育て・教育
    • 母子の健康
    • 子育て支援
    • 保育園・幼稚園
    • 小中学校
    • 手当・助成
    • ひとり親家庭支援
    • 教育・健全育成
    • うべきっず
  • 健康・福祉
    • 成人の健康
    • 医療
    • 健康保険
    • 障害者福祉
    • 高齢者福祉
    • 介護保険
    • その他の福祉
  • 教養・イベント
    • 歴史・文化財
    • 彫刻とうべ
    • 宇部市立図書館
    • 宇部志立市民大学
    • 社会教育・生涯学習
    • 祭り・催し
    • 文化・芸術
    • スポーツ・レクレーション
    • レノファ山口FCを応援しよう!
    • ナナシマチ
    • 宇部市・宇部市教育委員会後援申請
    • ときわ公園公式サイト
    • ときわ動物園公式サイト
    • ときわミュージアム公式サイト
  • まちづくり・ビジネス
    • うべで暮らしませんか
    • 本庁舎建設への取組
    • 環境保全
    • 都市計画・景観・緑化
    • 建築・開発・土地
    • 道路・河川
    • 上下水道
    • 産業
    • うべ元気ブランド
    • 中山間地域づくり
    • 募集・入札・契約
  • 市の紹介・市政
    • 宇部市の紹介
    • 遊びに来ませんか うべ
    • 市長室
    • 市議会
    • 行政視察受け入れのご案内
    • 計画・施策
    • 財政
    • 統計
    • 情報公開
    • 広報・広聴
    • 職員募集・人事・給与
    • 監査
    • 合併
    • 市役所のご案内
    • 宇部市条例規程類集

トップ > 暮らし・安心 > 防災・国民保護 > 宇部市災害時避難支援制度(災害時要援護者避難支援プラン)

ここから本文です。

更新日:2017年11月13日

宇部市災害時避難支援制度(災害時要援護者避難支援プラン)

災害時要援護者(要配慮者、避難行動要支援者)とは

災害時に何らかの要因により援護を必要とする方のことで、一般的には次の状態にある方が想定されます。

  • 移動が困難な方
  • 医薬品や医療機器がないと生活できない方
  • 理解や判断ができなかったり時間がかかったりする方
  • 精神的に不安定になりやすい方

支援対象者は?

災害時に備えて個人の情報を地域の支援者や自主防災会に、支援に必要な情報を開示することに同意する次の方です。

  • ひとり暮らしの高齢者(65歳以上)、または後期高齢者(75歳以上)のみの世帯
  • 身体障害者のうち障害の程度が1級及び2級の方
  • 知的障害者のうち療育手帳Aの方
  • 前各号に掲げる方に準じる状態にある方、及び本制度の支援が必要と判断される方

支援内容は?

情報提供

支援対象者へメール・電話(視覚障害者のみ)、ファックスを使用し、気象情報、避難勧告、避難準備情報等必要な情報の提供を行います。

避難支援

自力避難が困難な支援対象者へ移動の付き添いや車での搬送を行います。災害時要援護者は「要配慮者(要援護者)カード」を、避難支援者は、「支援者カード」をそれぞれ保管します。   

要配慮者(要援護者)カード(15cm×21cm)  

支援者カード(15cm×21cm)

要配慮者(要援護者)カード

支援者カード

登録までの流れ

  • ひとり暮らしの高齢者(65歳以上)、または後期高齢者(75歳以上)のみの世帯の方

    地域の民生委員が活動をしている中で、避難支援が必要であるという判断をした対象者に、直接戸別訪問を行い、登録・避難支援プラン作りを行っています。

  • 身体障害者のうち障害の程度が1級及び2級の方、知的障害者のうち療育手帳A・Bの方

    希望される方は障害福祉課までご連絡ください。障害福祉課で取りまとめの上、地区民生委員に依頼をし、戸別訪問にて登録・避難支援プラン作成を行います。

  • その他の方で支援の必要な方

    地域福祉課か地区民生委員までご連絡ください。民生委員が戸別訪問をおこない、登録・避難支援プランの作成を行います。

個人情報について

登録に際し提供していただいた個人情報は、本人の同意のもと、地域支援団体(自主防災会、民生委員、市社会福祉協議会、消防、警察など)と必要に応じて情報共有を行い、普段からの見守りと災害が発生したときの支援に役立てられます。

自主防災会との情報共有

地域支援団体の中でも防災・減災対策の中心的な役割を担っている自主防災会に対し、協定を結ぶことで、事前に災害時要援護者及び避難支援者の情報を提供し、災害時には避難支援者への支援や災害時要援護者への避難支援が行える体制の整備をすすめています。

gaiyouzu

22校区(東岐波、西岐波、常盤、恩田、岬、見初、神原、琴芝、上宇部、川上、小羽山、新川、藤山、西宇部、厚南、黒石、原、厚東、二俣瀬、小野、吉部、万倉)

支援の登録

QR1

  • メールによる情報支援を希望される方

    宇部市では防災情報を含むいろいろな情報提供を行うメールサービスを行っています。メールサービスはどなたでも登録できます。携帯電話のバーコードリーダーで右のQRコードを読み取ると簡単に登録画面へアクセスできます。詳細は「うべメールサービス(宇部市防災メール)」をご覧ください。

  • 防災メール以外の情報支援や移動支援を希望される方

    申請書(PDF:201KB)」を地域福祉課の窓口へ提出してください。提出していただいた申請書をもとに、民生委員が戸別訪問を行い、具体的な「避難支援プラン(PDF:108KB)」を作成します。また、障害者の方の受付は障害福祉課でも行っています。

現在の登録状況

登録者数:418人(平成29年10月1日現在)
(内訳)

  • 高齢者:164人(内移動支援156人)
  • 障害者:275人(内移動支援232人)
  • その他:17人(内移動支援15人)
  • ※高齢者かつ障害者:42人(内移動支援40人)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:健康福祉部 地域福祉課 地域福祉係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8325

ファックス番号:0836-22-6028