トップ > 暮らし・安心 > 防災・国民保護 > 東日本大震災復興支援

ここから本文です。

更新日:2018年8月31日

東日本大震災復興支援

総合相談窓口

被災者支援の総合相談窓口を開設しています。

復興支援宇部市総合相談窓口

電話:0836-34-8139
相談時間:8時30分~17時15分(土・日曜日、祝日を除く)

義援金の受付

※義援金は日本赤十字社山口県支部を通して被災者へ届けられます。
※義援物資は平成24年8月31日で受付を終了しました。

その他の支援

復興支援宇部市民協働会議

支援活動の休止について

宇部市は、東日本大震災を受けて、宇部市議会、宇部商工会議所、宇部市自治会連合会とともに、「東北関東大震災被災地支援宇部市民協働会議」を平成23年3月24日に設立し、この組織を中心として、被災地や宇部市に避難された方々に対して、様々な支援活動に全市民を挙げて取り組んできました。
なお、東北地方太平洋沖地震がもたらした災害の呼称が「東日本大震災」と平成23年4月1日に閣議決定されたことから、組織名称を 「東日本大震災復興支援宇部市民協働会議」に変更しました。
また、「東日本大震災復興支援協働プロジェクトチーム・復興支援うべ」が、この市民協働会議の中心的な役割を担いました。

復興支援うべ(活動や支援の内容はこちらのページでご覧になれます)

皆様のご支援・ご協力により、様々な支援活動に取り組み、被災地の復興に貢献してきたところですが、震災から約7年経過したこともあり、一つの区切りをつけ、第8回市民協働会議をもちまして活動を休止することになりました。
今までご支援・ご協力をいただき、誠にありがとうございました。

なお、「東日本大震災復興支援宇部市民協働会議」は、組織名称を「復興支援宇部市民協働会議」に変更した上で組織を存続し、今後、大規模災害が発生した場合は、改めて活動の再開を検討することとしています。

市民協働会議の内容について

今までに取り組んだ支援活動

人的支援・派遣

  • 派遣者数 211人(平成29年4月1日現在)
  • 人的支援・派遣の内容(各対応の内容

応援給水車の派遣

平成23年3月14日(月曜日)から4月12日(火曜日)まで、東日本大震災に伴う断水地域への災害復旧活動を行うため、車両2台、職員8人を派遣しました。

緊急消防援助隊の派遣

平成23年3月14日(月曜日)から3月22日(火曜日)まで、被災者の救助活動のため緊急消防援助隊(車両4台、職員13人)を派遣しました。

義援金と義援物資

被災者の受入支援

  • 受入・転入世帯及び人数 延べ32世帯87人(平成30年2月28日現在)
  • 被災者受入の内容(各対応の内容

関連情報