本文へ
文字サイズ
拡大
縮小
色の変更
標準
1
2
3
  • トップ
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign language
  • 暮らし・安心
    • 防災・国民保護
    • 救急・消防
    • 安全・安心・相談
    • 届出・証明書
    • 市税
    • 保険・年金
    • ごみ・リサイクル・衛生
    • 住まい・生活環境
    • 雇用・労働
    • 市民活動・ボランティア・人権
    • 選挙
    • 公共交通・市営駐車場
    • 火葬場・墓地
  • 子育て・教育
    • 母子の健康
    • 子育て支援
    • 保育園・幼稚園
    • 小中学校
    • 手当・助成
    • ひとり親家庭支援
    • 教育・健全育成
    • うべきっず
  • 健康・福祉
    • 成人の健康
    • 医療
    • 健康保険
    • 障害者福祉
    • 高齢者福祉
    • 介護保険
    • その他の福祉
  • 教養・イベント
    • 歴史・文化財
    • 彫刻とうべ
    • 宇部市立図書館
    • 宇部志立市民大学
    • 社会教育・生涯学習
    • 祭り・催し
    • 文化・芸術
    • スポーツ・レクレーション
    • レノファ山口FCを応援しよう!
    • ナナシマチ
    • 宇部市・宇部市教育委員会後援申請
    • ときわ公園公式サイト
    • ときわ動物園公式サイト
    • ときわミュージアム公式サイト
  • まちづくり・ビジネス
    • うべで暮らしませんか
    • 本庁舎建設への取組
    • 環境保全
    • 都市計画・景観・緑化
    • 建築・開発・土地
    • 道路・河川
    • 上下水道
    • 産業
    • うべ元気ブランド
    • 中山間地域づくり
    • 募集・入札・契約
  • 市の紹介・市政
    • 宇部市の紹介
    • 遊びに来ませんか うべ
    • 市長室
    • 市議会
    • 行政視察受け入れのご案内
    • 計画・施策
    • 財政
    • 統計
    • 情報公開
    • 広報・広聴
    • 職員募集・人事・給与
    • 監査
    • 合併
    • 市役所のご案内
    • 宇部市条例規程類集

トップ > 暮らし・安心 > 防災・国民保護 > 東日本大震災復興支援 > 被災者支援チャリティー事業の公共施設使用料等を減免します

ここから本文です。

更新日:2014年3月25日

被災者支援チャリティー事業の公共施設使用料等を減免します

東日本大震災による被災地の復興支援を目的として、市内の公共施設を利用し、開催される民間のチャリティーイベント等に対し市として支援するため、当該公共施設の使用に際し、特例的に使用料又は利用料金(以下「使用料等」という。)の減免措置を行うものです。
この支援の内容、基準及び手続きは、以下のとおりです。

1 支援の内容

  • (1) 会場使用料等及び附属設備使用料等の減免
  • (2) 電気使用料及び冷暖房空調設備使用の実費費用の減免

2 支援の基準

  • イベント等の収益のすべてを義援金又は支援金(以下「義援金等」という。)として寄附する場合
    →上記1の(1)及び(2)を100%免除する。
  • イベント等の収益の50%以上100%未満を義援金等として寄附する場合
    →上記1の(1)は寄附する%に応じた割合の減免を行い、(2)は免除せず、実費を徴収する。
  • イベント等の収益の50%未満を義援金等として寄附する場合
    →市としての支援は行わない。

※支援は、原則として、「収益≧使用料等の減免額」の場合に行うものとする。また、会場内に募金箱を設置し、募金を行うのみのイベント等は、支援の対象外とする。

3 支援の手続き

  1. イベント等の企画案の提出(主催者→市)
  2. 市の支援内容の内定及び通知(市→主催者)
  3. イベント等の開催(主催者)
  4. イベント等の実績報告(主催者→市)
  5. イベント等の実績の確認及び支援内容の確定(市)

※「イベント等の収益<使用料等の減免額」の場合は、支援内容を見直し、「収益=使用料等の減免額」とし、使用料等を徴収する。

お問い合わせ

具体的な手続き等については、各公共施設の管理担当部署所へお問い合わせください。