本文へ
文字サイズ
拡大
縮小
色の変更
標準
1
2
3
  • トップ
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign language
  • 暮らし・安心
    • 防災・国民保護
    • 救急・消防
    • 安全・安心・相談
    • 届出・証明書
    • 市税
    • 保険・年金
    • ごみ・リサイクル・衛生
    • 住まい・生活環境
    • 雇用・労働
    • 市民活動・ボランティア・人権
    • 選挙
    • 公共交通・市営駐車場
    • 火葬場・墓地
  • 子育て・教育
    • 母子の健康
    • 子育て支援
    • 保育園・幼稚園
    • 小中学校
    • 手当・助成
    • ひとり親家庭支援
    • 教育・健全育成
    • うべきっず
  • 健康・福祉
    • 成人の健康
    • 医療
    • 健康保険
    • 障害者福祉
    • 高齢者福祉
    • 介護保険
    • その他の福祉
  • 教養・イベント
    • 歴史・文化財
    • 彫刻とうべ
    • 宇部市立図書館
    • 宇部志立市民大学
    • 社会教育・生涯学習
    • 祭り・催し
    • 文化・芸術
    • スポーツ・レクレーション
    • レノファ山口FCを応援しよう!
    • ナナシマチ
    • 宇部市・宇部市教育委員会後援申請
    • ときわ公園公式サイト
    • ときわ動物園公式サイト
    • ときわミュージアム公式サイト
  • まちづくり・ビジネス
    • うべで暮らしませんか
    • 本庁舎建設への取組
    • 環境保全
    • 都市計画・景観・緑化
    • 建築・開発・土地
    • 道路・河川
    • 上下水道
    • 産業
    • うべ元気ブランド
    • 中山間地域づくり
    • 募集・入札・契約
  • 市の紹介・市政
    • 宇部市の紹介
    • 遊びに来ませんか うべ
    • 市長室
    • 市議会
    • 行政視察受け入れのご案内
    • 計画・施策
    • 財政
    • 統計
    • 情報公開
    • 広報・広聴
    • 職員募集・人事・給与
    • 監査
    • 合併
    • 市役所のご案内
    • 宇部市条例規程類集

ここから本文です。

更新日:2014年4月1日

相談事例7

架空請求のはがきが届いた

Q.突然、債権回収会社と名乗るところから「最終通告書」「債権譲渡通知書」などと書いたはがきが送られてきて支払請求をされたが、全く身に覚えがないし、どうしたらよいか。


A.文面には「あなたの債権を、あなたが利用している金融機関から譲渡されました。よって3日以内に連絡しなければ、当社回収員が自宅や、勤務先、親戚宅などへ訪問し強制的に回収させて頂きます」といったことや、「連絡のない場合、裁判所へ強制執行の申し立てをしますのでご了解ください」というようなことが記載されています。
このようなはがきを受け取っても決して連絡を取らないで、無視してください。連絡をしてしまうと、相手に自分の電話番号が漏れる可能性があり、その直後から、脅迫めいたいわれのない請求の電話がかかってくる危険性があります。また、実際に消費者金融などに債務がある人に、このようなはがきが届いた場合でも、債権を譲渡するときには、民法の規定により譲渡人である債権者から債務者に対して「○○に譲渡した」という通知を出すか債務者の承諾がなければ、債務者や第三者に債権の譲渡があったことを主張することはできない、とされています。このことからも、文面に「どこの金融機関から譲渡を受けた」という記載がなければ架空の通知書であることは明らかです。これらの業者は、何らかの名簿を手に入れ、無作為に請求を行い、トラブルや不安を避けるために支払う人を狙ったものと思われます。支払うと逆に「脅せばお金を支払う人」とつけ込まれ、さらなる請求をされることにもなりかねませんので、注意してください。

お問い合わせ

組織名称:広報・シティセールス部 広聴課 市民相談係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8126

ファックス番号:0836-22-6004