トップ > 暮らし・安心 > 安全・安心・相談 > 消費生活 > 消費生活メールマガジン > 海産物をすすめる強引な電話勧誘に気を付けて!

ここから本文です。

更新日:2018年11月8日

海産物をすすめる強引な電話勧誘に気を付けて!

毎年冬になると、「カニなどの海産物を勧誘する電話がかかってきた。」という相談が寄せられます。

「一度は断ったのに執拗な勧誘に根負けしてカニを購入してしまった。」あるいは「購入を了承したつもりはなかったのにカニが自宅に届いた。」など強引なケースも多く、トラブルにあう人のほとんどが高齢者です。

不要な場合は曖昧な対応をせず「いりません。もう電話しないでください。」等ときっぱり断りましょう。

また、生鮮食品の多くは、冷凍あるいは冷蔵の状態で宅配業者を利用して送付されます。家族が購入したものかどうか不明なときや身に覚えがない場合はいったん商品の受け取りを保留にして家族や消費生活センターへ相談しましょう。

もし強引な勧誘に根負けしてカニなどの生鮮食品を購入してしまった場合は、契約書面を受け取った日を含めた8日間はクーリング・オフが可能です。

お問い合わせ

組織名称:宇部市消費生活センター.  

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8157

ファックス番号:0836-22-6004