ここから本文です。

更新日:2018年6月19日

「新聞購読契約」は慎重に!

長期間の購読契約をして、健康上または経済的な理由により購読困難になったり、複数の新聞が同時に入ったりして困ったという相談があります。
長期契約や何年も先から始まる契約はトラブルのもとです。契約時には大丈夫と思っても、配達が始まる時には事情が変わって購読が困難になる場合もあります。数年先の契約はできるだけしないようにして、期間は短期にしましょう。
契約書は熟読し、契約期間が終了するまで保管しておきましょう。
訪問販売で新聞購読契約をした場合、契約書面を受け取った日を含め8日以内であれば、クーリング・オフの対象になります。クーリング・オフ期間を過ぎると一方的に解約できず、販売店との話し合いで解約することになります。
少しでも不安や疑問を感じたら、消費生活センターに相談しましょう。

 

お問い合わせ

組織名称:宇部市消費生活センター  

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8157

ファックス番号:0836-22-6004