トップ > 暮らし・安心 > 安全・安心・相談 > 消費生活 > はがきによる架空請求が増えています!!

ここから本文です。

更新日:2019年5月10日

はがきによる架空請求が増えています!!

昨年から、はがきによる架空請求に関する相談が消費生活センターに多く寄せられています。

文面には「貴方の利用されていた契約会社、ないしは運営会社側から契約不履行による民事訴訟として、訴状が提出されました。裁判取り下げ最終期日を経て訴訟を開始させていただきます」といったことや、「連絡のなき場合、給料差し押え及び、動産、不動産物の差し押さえを強制的に履行させていただきます」「裁判取り下げなどのご相談に関しましては当局にて受け賜わっておりますので、職員までお問い合わせください」というようなことが記載されています。

このようなはがきを受け取っても決して連絡を取らないで、無視してください。連絡をしてしまうと、相手に自分の電話番号が漏れる可能性があり、その直後から、脅迫めいたいわれのない請求の電話がかかってくる危険性があります。また、実際に消費者金融などに債務がある人に、このようなはがきが届いた場合でも、債権を譲渡するときには、民法の規定により譲渡人である債権者から債務者に対して「○○に譲渡した」という通知を出すか債務者の承諾がなければ、債務者や第三者に債権の譲渡があったことを主張することはできない、とされています。

これらの業者は、何らかの名簿を手に入れ、無作為に請求を行い、トラブルや不安を避けるために支払う人を狙ったものと思われます。支払うと逆に「脅せばお金を支払う人」とつけ込まれ、さらなる請求をされることにもなりかねませんので、注意してください。

不安や疑問を感じた時は、消費者ホットライン「188」を活用し、消費生活センターへ相談しましょう。

お問い合わせ

組織名称:宇部市消費生活センター  

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8157

ファックス番号:0836-22-6004

組織名称:市民環境部 市民活動課 市民相談係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8126

ファックス番号:0836-22-6004

  • イベントカレンダー
  • オンラインサービス(図書館蔵書検索、ごみ収集日カレンダー、公共施設予約、電子申請、電子地図ほか)
  • よくある質問と回答
  • 相談窓口
  • 公共施設案内