ここから本文です。

更新日:2018年3月31日

石炭記念館

石炭記念館は、宇部市発展の基盤となった石炭産業を後世に伝えようと、市民の総力を挙げての寄付によって昭和44年、日本初の石炭記念館として誕生しました。。
館内には近代化産業遺産に選ばれた3,000点を超える収蔵品が収められた資料館、モデル坑道、東見初炭鉱で実際に使われていた立抗櫓を移設して造られた展望台を備えています。また、屋外には蒸気機関車や炭鉱で使われていた機械が展示されています。

施設の概要

所在地 〒755-0003 宇部市則貞三丁目4番1号(所在地を地図で見る
アクセス
  • 電車…JR常盤駅下車 徒歩約20分
  • バス…常盤公園バス停下車 徒歩約3分
電話番号 0836-31-5281
利用可能時間 9時から17時
入館料 無料
休館 12月29日から1月1日 (毎週火曜日休館)
駐車場 67台(最寄:正面駐車場、うち身体障害者用2台)
公園全体では約1,500台分
駐車料金:普通車200~500円、大型車800~2,000円(時間制)
身体障害者用トイレ 有(屋外)
AED

施設内のご案内

1階 モデル坑道、炭坑を支えた機械の展示、炭坑のようす(模型)、天神丸コーナー、姉妹都市ニューカッスルコーナーなど
2階 うべの歴史と民俗(模型や道具の展示)、炭坑を支えた道具たち(小道具の展示)、石炭ものがたり(映像)、すまい(炭住の模型)など
展望台 地上高37メートル、海抜65メートルの高さから、眺望を楽しめます
屋外展示 石炭運搬車や巻上機など、実際に使われていた機械を展示

所在地を地図で見る

下のボタンを押すとこの施設周辺の地図が表示されます。

地図を見る

主な公共施設

  • 市役所本庁舎
  • 支所・市民センター
  • ふれあいセンター
  • 保健・医療施設
  • 文化・教育施設
  • 体育施設

お問い合わせ

組織名称:観光・シティプロモーション推進部 ときわ公園課 活性化推進係

所在地:〒755-0001 宇部市大字沖宇部254番地

電話番号:0836-54-0551

ファックス番号:0836-51-7205