トップ > 子育て・教育 > 教育・健全育成 > 学校教育 > 小中一貫教育の推進

ここから本文です。

更新日:2018年3月31日

小中一貫教育の推進

宇部市における小中一貫教育推進のための今後の取組

宇部市における小中連携教育の動き

平成24年~26年

小中連携推進モデル事業【上宇部中・神原中学校区】※宇部市独自の取組

  • 中学校教員の小学校への乗り入れ授業
  • 小中、小小連携協議会の開催

平成26年~

小中連携の一層の強化【全中学校区】

  • 小中連携の計画策定・報告
  • 年2回以上の小中合同研修の実施
  • 小中合同の拡大学校運営協議会、熟議

平成27年~

小中連携の日常化を目指す

  • 中学校教員の小学校への定期的な授業乗り入れ(小中兼務発令)※宇部市独自の取組

図表1-2

宇部市における小中一貫教育のねらい

宇部市では以下のようなねらいにより、小中一貫教育を推進します。

  1. 小中学校間で児童生徒の9年間の学びと育ちの姿を共有し、児童生徒の発達段階に即した、系統的・継続的な学習指導・生活指導を実現し、児童生徒が義務教育9年間を修了するにふさわしい学力・体力・社会性を育成する。
  2. 学校・家庭・地域が児童生徒の9年間の学びと育ちを地域ぐるみで支え、協働する仕組みをつくり、地域に誇りと愛着をもつ児童生徒を育成する。

宇部市における今後の小中一貫教育に係る推進イメージ

  1. 小中連携をより一層強化する
  2. 市全体で小中一貫教育の導入に取り組むことを視野に入れ、平成28年度小中一貫教育推進協議会を設置し、検討を行う
  3. 【平成32年度を目途に】
    ・市内全中学校区で小中一貫教育を開始する方向で準備していく

小中一貫教育に関する動き

平成26年~
  • 文部科学省主催のシンポジウム等参加
平成27年~
  • 先進校視察・先行事例研究
平成28年~
  • 小中一貫教育推進協議会(仮称)を設置(具体的な姿の検討)
平成29年~
  • 市独自小中一貫教育モデル校指定(隣接型1、分離型1程度)
平成32年~
  • 小中一貫教育の開始

図表2-2

宇部市小中一貫教育推進協議会

本市におけるこれまでの小中連携教育の取組を充実・発展させ小中一貫教育の推進を図るとともに、市内全小中学校において小中一貫教育を実施するための調査、研究および準備を行う組織として「宇部市小中一貫教育推進協議会」(以下「協議会」という。)を設置しました。

推進協議会設置要綱

推進協議会の設置要綱を策定しました。

推進協議会委員

お問い合わせ

組織名称:教育委員会事務局 学校教育課 指導係

所在地:〒755-0027 宇部市港町一丁目11番30号

電話番号:0836-34-8611

ファックス番号:0836-22-6071

  • イベントカレンダー
  • オンラインサービス(図書館蔵書検索、ごみ収集日カレンダー、公共施設予約、電子申請、電子地図ほか)
  • よくある質問と回答
  • 相談窓口一覧
  • 公共施設案内
  • フェイスブック 宇部市公式ページ一覧