トップ > 子育て・教育 > 子育て支援 > ハートつながるブックスタート

ここから本文です。

更新日:2019年5月10日

ハートつながるブックスタート

赤ちゃんに絵本を贈る「ハートつながるブックスタート」事業を、平成25年7月から開始しています。この事業は、あかちゃん訪問員が生後4か月までの乳児がいる家庭を訪問し、一人ひとりに「ブックスタート・パック」を贈り、絵本とふれあうことや、読み聞かせの大切さを伝えるものです。

また、市民を挙げて赤ちゃんの誕生を祝い、地域みんなで子育てを応援しているという機運を高めるため、絵本は市民の手づくりの袋等に入れて贈っています。

ブックスタート・パックの内容

  • 絵本1冊(2冊の本から選択していただきます)
    ※図書館司書、保育士、母子保健推進員、乳幼児保健協議会委員など、図書館及び子育て支援関係者からなる7人で構成する選書委員により選定
    • 「いないいないばあ」(童心社) 松谷みよこ 文/瀬川康男 絵
    • 「ごぶごぶ ごぼごぼ」(福音館書店) 駒形 克己 作
  • 市からのお祝いメッセージ
  • 図書案内(絵本・読み聞かせ)
  • 子育て支援情報

参考 あかちゃん訪問員(こんにちは赤ちゃん事業)

「こんにちは赤ちゃん事業」は、生後4か月までの乳児がいる家庭を訪問し、保護者の不安や悩みを聞き、子育て支援に関する情報提供を行うとともに、親子の心身の状況や養育環境の把握及び助言を行うことで乳児家庭の孤立を防ぎ、乳児の健全な育成環境の確保を図ることを目的として実施しています。

市民が安心して子育てのできる地域社会づくりに貢献することを目的として地域に密着した母子保健活動を行う母子保健推進員のうち、一定の研修を受けた者が「あかちゃん訪問員」として各家庭を訪問しています。

お問い合わせ

組織名称:こども・若者応援部 こども・若者応援課 子育て世代包括支援センター係

所在地:〒755-0033 宇部市琴芝町二丁目4番25号

電話番号:0836-31-1732

ファックス番号:0836-21-6020