本文へ
文字サイズ
拡大
縮小
色の変更
標準
1
2
3
  • トップ
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign language
  • 暮らし・安心
    • 防災・国民保護
    • 救急・消防
    • 安全・安心・相談
    • 届出・証明書
    • 市税
    • 保険・年金
    • ごみ・リサイクル・衛生
    • 住まい・生活環境
    • 雇用・労働
    • 市民活動・ボランティア・人権
    • 選挙
    • 公共交通・市営駐車場
    • 火葬場・墓地
  • 子育て・教育
    • 母子の健康
    • 子育て支援
    • 保育園・幼稚園
    • 小中学校
    • 手当・助成
    • ひとり親家庭支援
    • 教育・健全育成
    • うべきっず
  • 健康・福祉
    • 成人の健康
    • 医療
    • 健康保険
    • 障害者福祉
    • 高齢者福祉
    • 介護保険
    • その他の福祉
  • 教養・イベント
    • 歴史・文化財
    • 彫刻とうべ
    • 宇部市立図書館
    • 宇部志立市民大学
    • 社会教育・生涯学習
    • 祭り・催し
    • 文化・芸術
    • スポーツ・レクレーション
    • レノファ山口FCを応援しよう!
    • ナナシマチ
    • 宇部市・宇部市教育委員会後援申請
    • ときわ公園公式サイト
    • ときわ動物園公式サイト
    • ときわミュージアム公式サイト
  • まちづくり・ビジネス
    • うべで暮らしませんか
    • 本庁舎建設への取組
    • 環境保全
    • 都市計画・景観・緑化
    • 建築・開発・土地
    • 道路・河川
    • 上下水道
    • 産業
    • うべ元気ブランド
    • 中山間地域づくり
    • 募集・入札・契約
  • 市の紹介・市政
    • 宇部市の紹介
    • 遊びに来ませんか うべ
    • 市長室
    • 市議会
    • 行政視察受け入れのご案内
    • 計画・施策
    • 財政
    • 統計
    • 情報公開
    • 広報・広聴
    • 職員募集・人事・給与
    • 監査
    • 合併
    • 市役所のご案内
    • 宇部市条例規程類集

トップ > 子育て・教育 > うべきっず > 宇部市の歴史 江戸時代

ここから本文です。

うべきっず 宇部市の歴史

トップ

江戸時代

平安時代後期より宇部を治めていた厚東氏は室町時代に大内氏に敗れ、その大内氏は戦国時代に毛利氏に敗れました。そして江戸時代、宇部を治めていたのは、長州藩(当時の山口県の名前)の藩主となった毛利氏の家臣、福原氏でした。
この頃の宇部は、砂浜、野原、沼地などが大半を占める荒涼とした海岸の小村でした。福原氏は、宇部を豊かにするために、海を埋め立てて土地にする干拓(開作)や田畑の開墾を積極的に進めるとともに、田畑に水を運ぶために、常盤湖などのため池や御撫育用水などの用水路を各地に造らせました。
その結果、江戸時代末期の宇部の石高は江戸時代初期と比べると約2万石(1石は1人が1年間に食べる米の量で、約150キログラム)増加するなど、福原氏は宇部の発展に力を尽くしました。

まえへ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6

つぎへ