トップ > 子育て・教育 > 母子の健康 > 相談・教室・家庭訪問 > 生後2週間新生児相談事業

ここから本文です。

更新日:2018年3月31日

生後2週間新生児相談事業

宇部市では、安心して子育てができるよう、生後2週間における新生児相談事業を実施しています。

  • 生後2週間新生児相談(平成29年4月1日開始)

対象者

宇部市に住民登録がある生後7日から21日までの赤ちゃん。

実施医療機関

実施医療機関一覧(PDF:264KB)

「生後2週間新生児相談」利用の流れ

  1. 退院約1週間後(生後7日から生後21日まで)、実施医療機関にお電話等で予約して受診してください。
  2. 平成29年4月からは 妊婦7カ月面接時等にお渡ししています。

持っていくもの

  • 親子健康手帳(母子健康手帳)
  • 宇部市生後2週間新生児相談票(ある人のみ)

内容

赤ちゃんの健康状態をチェックしながら育児相談を行います。

受診費用

無料(規定の検査項目以外については実費負担となります。)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:こども・若者応援部 こども・若者応援課 子育て世代包括支援センター係

所在地:〒755-0033 宇部市琴芝町二丁目4番25号

電話番号:0836-31-1732

ファックス番号:0836-21-6020