トップ > 健康・福祉 > 障害者福祉 > ヘルプカード

ここから本文です。

更新日:2019年1月17日

ヘルプカード

ヘルプカードの配布を始めました。

ヘルプカードのイメージ画像です。ヘルプマークの画像です。援助が必要な方のためのマークです。

ヘルプカードとは

障害のある方や高齢の方などが、周囲に支援を求めるためのカードです。

カードに配慮してほしいことなどを記入しておき、困ったときに周囲に提示することで、手助けをお願いしやすくするためのカードです。

配布対象者

身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、難病や発達障害の方、持病のある方や高齢の方のほか妊娠中の方など配慮や支援を必要とする方。

配布場所

宇部市役所障害福祉課、高齢者総合支援課、北部地域振興課、福祉総合相談センター、福祉なんでも相談窓口、宇部市保健センター、宇部市子育て世代包括支援センターUbeハピ、各市民センター、各ふれあいセンター、宇部総合支援学校など。

また、次から様式をダウンロードし、印刷してご利用いただくこともできます。

印刷したカードは、縦の線でヤマオリし、「ヘルプカード」と記載されている面が一番上になるようにヤマオリ、タニオリし折りたたんでください。

利用上の注意

記入する内容はカードを使用するご本人やご家族などで話し合ってください。

自分が必要と思う欄に記入します。すべての欄に記入する必要はありません。

他人に知られたくない内容は記入する必要はありません。

ヘルプカードには、個人情報が多数含まれていますので、取り扱いには十分ご注意ください。

ヘルプカードの提示があったら

ヘルプカードには、手助けしてほしいこと、連絡先などが書かれています。書いてある内容に応じた配慮や支援をお願いします。

また、ヘルプカードを持っている方が困っているような場合には声をかける等、思いやりのある行動をお願いします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

よくある質問と回答

お問い合わせ

組織名称:健康福祉部 障害福祉課 障害手帳・医療係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8314

ファックス番号:0836-22-6052