トップ > 健康・福祉 > 障害者福祉 > 外出・移動支援 > 介助用自動車改造費の助成

ここから本文です。

更新日:2018年11月7日

介助用自動車改造費の助成

対象者

下記のすべての条件を満たす人

  1. 2級以上の下肢障害、または3級以上の体幹、脳原性機能障害がある
  2. 在宅で、車いすなどを使用しなければ外出が困難
  3. 過去にこの事業を利用していないか、利用してから7年以上経過している
  4. 前年の所得税が非課税の世帯

内容

  • 障害者本人か、障害者と同一生計の人が所有する車を、リフト付などの乗り降りしやすいように改造する場合に、改造費を助成します(ただし所得制限があります)。
  • 改造済みの福祉車両を購入する場合は、ベース車両との差額が助成対象となります。

助成額

  1. 上限10万円

申請に必要な物

  1. 障害者手帳
  2. 印鑑
  3. 見積書(購入の場合は、ベース車との差額がわかる見積書)
  4. 車のカタログ(購入の場合のみ)

窓口

  • 障害福祉課(電話:0836-34-8314/ファックス:0836-22-6028)
  • 北部地域振興課 市民生活係(電話:0836-67-2813/ファックス:0836-67-0822)

お問い合わせ

組織名称:健康福祉部 障害福祉課 障害手帳・医療係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8314

ファックス番号:0836-22-6052