トップ > 健康・福祉 > 健康づくりを応援します! > 感染症予防 > 宇部市新型インフルエンザ等対策行動計画

ここから本文です。

更新日:2018年3月31日

宇部市新型インフルエンザ等対策行動計画

目的・経緯

新型インフルエンザは、ほとんどの人が新型のウイルスに対する免疫を持たないため、世界的な大流行となり、大きな健康被害と、これに伴う社会的影響をもたらすことが懸念されています。
このような中、平成25年4月に、新型インフルエンザ等対策特別措置法が施行され、この法律により国、県、市に行動計画の作成が義務付けられました。
そのため本市においても、病原性が高い新型インフルエンザや同様の危険性のある新感染症が発生した場合に、市民の生命及び健康を保護し、市民生活及び経済に及ぼす影響が最小となるようにすることを目的として、平成26年6月に策定しました。

計画の概要

本計画は、市における新型インフルエンザ等対策の総合的な推進に関する事項や市が実施する措置等を示すとともに、病原性の高い新型インフルエンザ等への対応を念頭に置きつつ、発生した感染症の特性を踏まえ、病原性が低い場合等様々な状況で対応できるよう、対策の選択肢を示し、国、県、関係機関と相互に連携協力し、市域における総合的な対策を推進していくためのものです。
具体的には未発生期、海外発生期、地域未発生期、地域発生早期、地域感染期、小康期の6つの発生段階ごとに、1.実施体制 2.サーベイランス・情報収集 3.情報提供・共有 4.予防・まん延防止 5.医療 6.市民生活及び地域経済の安定確保 の6項目について具体的な対策を示しています。

計画本文

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:健康福祉部 健康増進課 地域医療係

所在地:〒755-0033 宇部市琴芝町二丁目1番10号

電話番号:0836-31-1731

ファックス番号:0836-31-1735