トップ > 報道発表 > 報道発表(平成30年度) > 2019年度予算編成スタート

ここから本文です。

公開日:2018年10月2日

報道発表

2019年度予算編成スタート

~当初予算の編成を1か月半前倒し~

本市では2019年度予算編成方針を定め、10月1日に庁内各部等へ通知しました。

例年11月中旬に行っていた通知を1か月半前倒し、事業手法の精度を高めるなど、これまで以上に効率的・効果的な事業の構築や、業務の改善に繋げていきます。

編成スケジュール

  • 平成30年10月下旬~ オータムレビュー(兼重点施策事業市長ヒヤリング)
  • 平成30年11月下旬~ 総務財務部ヒヤリング
  • 平成31年1月上旬~ 市長査定
  • 平成31年2月中旬  予算(案)公表

予算編成方針

  • 重点施策事業に人材や財源を重点的に配分
  • PDCAサイクルの検証結果や監査委員等からの意見を反映した事業構築
  • RPA(ロボット等による事務処理の自動化)等の導入による電子市役所推進
  • 各省庁の概算要求や制度改廃を注視し、積極的に財源を確保
  • など幅広く検討し、宇部市総合計画後期実行計画および宇部市まち・ひと・しごと創生総合戦略の早期目標達成に向けた予算の編成を行う。

重点施策事業

  1. 後期実行計画における4つの重点プロジェクト
    ア ICT・地域イノベーション推進プロジェクト
    イ コンパクトシティ・共生型包括ケア推進プロジェクト
    ウ ガーデンシティ推進プロジェクト
    エ 地域エネルギー・バイオマス産業都市推進プロジェクト
  2. 本庁舎建設事業(電子市役所推進に係る経費を含む)
  3. 近年続発する地震等への備えとなる「災害に強い安全なまちづくり(防災・減災力強化事業)」に資する事業
  4. 公共施設等総合管理計画に基づく耐震・長寿命化事業
  5. 「宇部市まち・ひと・しごと創生総合戦略」におけるKPI(重要業績評価指数)達成に必要な事業

予算見積基準(一般財源ベース)

  1. 重点施策事業 事業手法・事業量を精査した年間必要額
  2. 公債費 年間必要額
  3. 公債費以外の義務的経費
    年間必要額(例年、予算不用が生じている経費は原因検証し精査した額)
  4. その他の経費 平成30年度当初予算を上限に見直し効果を反映した額

関連資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:総務財務部 財政課 財政係

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8173

ファックス番号:0836-22-6083