本文へ
文字サイズ
拡大
縮小
色の変更
標準
1
2
3
  • トップ
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign language
  • 暮らし・安心
    • 防災・国民保護
    • 救急・消防
    • 安全・安心・相談
    • 届出・証明書
    • 市税
    • 保険・年金
    • ごみ・リサイクル・衛生
    • 住まい・生活環境
    • 雇用・労働
    • 市民活動・ボランティア・人権
    • 選挙
    • 公共交通・市営駐車場
    • 火葬場・墓地
  • 子育て・教育
    • 母子の健康
    • 子育て支援
    • 保育園・幼稚園
    • 小中学校
    • 手当・助成
    • ひとり親家庭支援
    • 教育・健全育成
    • うべきっず
  • 健康・福祉
    • 成人の健康
    • 医療
    • 健康保険
    • 障害者福祉
    • 高齢者福祉
    • 介護保険
    • その他の福祉
  • 教養・イベント
    • 歴史・文化財
    • 彫刻とうべ
    • 宇部市立図書館
    • 宇部志立市民大学
    • 社会教育・生涯学習
    • 祭り・催し
    • 文化・芸術
    • スポーツ・レクレーション
    • レノファ山口FCを応援しよう!
    • ナナシマチ
    • 宇部市・宇部市教育委員会後援申請
    • ときわ公園公式サイト
    • ときわ動物園公式サイト
    • ときわミュージアム公式サイト
  • まちづくり・ビジネス
    • うべで暮らしませんか
    • 本庁舎建設への取組
    • 環境保全
    • 都市計画・景観・緑化
    • 建築・開発・土地
    • 道路・河川
    • 上下水道
    • 産業
    • うべ元気ブランド
    • 中山間地域づくり
    • 募集・入札・契約
  • 市の紹介・市政
    • 宇部市の紹介
    • 遊びに来ませんか うべ
    • 市長室
    • 市議会
    • 行政視察受け入れのご案内
    • 計画・施策
    • 財政
    • 統計
    • 情報公開
    • 広報・広聴
    • 職員募集・人事・給与
    • 監査
    • 合併
    • 市役所のご案内
    • 宇部市条例規程類集

トップ > 報道発表 > 報道発表(平成28年度) > 第二次行財政改革加速化プラン(平成27年度実績)及び実施計画(平成28・29年度取組分)について

ここから本文です。

公開日:2016年6月15日

報道発表

第二次行財政改革加速化プラン(平成27年度実績)及び実施計画(平成28・29年度取組分)について

本市では、厳しい財政状況の中、市民サービスの維持・向上を図るため、第二次行財政改革加速化プランを策定し、積極的に行財政改革に取り組んでいます。
このたび、「第二次行財政改革加速化プラン(第二次宇部市行財政改革加速化プラン・宇部市上下水道事業経営改革プラン・第二次宇部市交通事業経営改革プラン)」について、平成27年度の取組実績を取りまとめるとともに、平成28・29年度の実施計画を策定しました。

平成27年度の実績

仕事の見直しや職員の定員適正化に取り組み、10億6,521万円の節減効果がありました。

(見込額:6億1,527万円 ⇒  節減効果額:10億6,521万円)

※節減効果額:平成28年度当初予算に反映した人件費や物件費の削減等の額

  プランの取組による節減効果額 プランと同様の取組による節減効果額 節減効果額計
第二次行財政改革加速化プラン(全体) 9億7,120万円 9,401万円 10億6,521万円
  • 第二次宇部市行財政改革加速化プラン
(8億9,607万円) (8,600万円) (9億8,207万円)
  • 宇部市上下水道事業経営改革プラン
(6,312万円) (673万円) (6,985万円)
  • 第二次宇部市交通事業経営改革プラン
(1,202万円) (128万円) (1,330万円)

※プランと同様の取組:給与の削減

実績の主な内容(第二次宇部市行財政改革加速化プラン分)

  • 定員管理・給与の適正化:2億5,583万円
  • 地方債残高の抑制:2億5,155万円
  • 自主財源の確保:2億3,699万円
  • 事務事業の総点検:9,674万円
  • ブランド化の推進:4,600万円

実施計画(平成28・29年度取組分)

平成26年2月に策定した第二次行財政改革加速化プラン基本計画(計画期間:平成26年度から29年度までの4年間)に基づく、公営企業を含む平成28・29年度の実施計画の推進によって、2年間で22億2,360万円の効果を見込んでいます。

  28年度
節減効果見込額
29年度
節減効果見込額
2か年計
第二次行財政改革加速化プラン(全体) 10億4,137万円 11億8,223万円 22億2,360万円
  • 第二次宇部市行財政改革加速化プラン
(9億6,468万円) (11億133万円)

(20億6,602万円)

  • 宇部市上下水道事業経営改革プラン
(2,008万円) (970万円) (2,978万円)
  • 第二次宇部市交通事業経営改革プラン
(5,661万円) (7,120万円) (1億2,781万円)

平成28年度計画の主な内容(第二次宇部市行財政改革加速化プラン分)

  • 地方債残高の抑制:4億5,628万円
  • 自主財源の確保:2億7,545万円
  • 事務事業の総点検:1億3,213万円
  • 定員管理・給与の適正化:7,025万円

平成29年度計画の主な内容(第二次宇部市行財政改革加速化プラン分)

  • 地方債残高の抑制:4億6,216万円
  • 自主財源の確保:3億3,526万円
  • 事務事業の総点検:1億4,410万円
  • 定員管理・給与の適正化:1億3,554万円

資料

関連リンク

行財政改革

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:総合政策部 行政改革推進課 行政改革推進係

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8890

ファックス番号:0836-22-6008